「モンハンクロス」連動イベントで限定メニューを実食

レポート
2015.11.13

画像を全て表示(3件)


シリーズ累計3200万本の販売本数を誇る大ヒットアクションゲーム『モンスターハンター』。そのシリーズ最新作「モンスターハンタークロス」のコラボレーションイベントが、ナンジャタウン(東京・池袋)で開催中だ。

「モンスターハンタークロス in ナンジャタウン」は、ゲームの世界観をイメージしたデザート&フードが楽しめる他、体験型のアトラクションや、オリジナルグッズの販売なども行われる、「モンハン」ファンにはたまらないイベント。12月13日(日)までの期間限定で展開している。

限定メニューには、「モンハンクロス」の目玉でもある四大モンスターをイメージしたデザート&フードが揃っており、「必殺の一閃!ディノバルドの斬竜アイス」(800円)、「不動の山神!ガムートの雪山ジェラート」(750円)、「電の反逆者!ライゼクスの痺れる雷光餃子」(780円)、「海竜タマミツネの鮮やか丼」(750円)などがラインアップ。


また、マスコットキャラクターのアイルーをイメージした「ベルダーオトモのソフトクリームですニャ!」(780円)をはじめ、「モンスターハンタークロス(黒酢)チキンマフィン」(780円)、「ビストロニャンコック特製☆チーズフォンデュ餃子」(980円)、「フェニニニ♪フェニーのお散歩餃子プレート」(750円)、「カティのラブリーアイス」(780円)なども楽しめ、1品ごとにオリジナルブロマイドがセットになっているのもうれしいポイントだ。


さらに、ナンジャタウンの人気アトラクション「もののけハンターズ」も、期間限定で「モンハンクロス」コラボを展開中で、もののけロッドというアイテムを使い、施設内に潜む“もののけ”たちを捕獲。全15体のもののけを捕まえれば、モンスター図鑑がもらえるようになっている。

この他にも、平日は14時、土日祝は13時と16時にオトモアイルーが登場する他、ナンジャタウン限定のオリジナルオトモアイルーのデータ配信、オリジナルグッズがもらえる「肉焼きガラポン」なども実施するので、訪れた際はこれらも併せて楽しみたい。【東京ウォーカー/取材・文=ソムタム田井】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択