ヘアサロンでアート展、中野に「1人用美術館」が期間限定オープン

SPICER
(オーナー・スタイリスト / 今野伸幸)

(オーナー・スタイリスト / 今野伸幸)

中野のアサロン madaen(まだえん) で11月11日より、「今までと違う自分を創る」ことをテーマにしたアートイベント「創造する自分」が期間限定オープンしている。

同展はmadaenオーナー兼ヘアスタイリストの今野伸幸、フローラルデザイナーの吉本敬、元獣医で細胞アーティストのOumaによるヘアサロンを使ったアートコラボイベント。「1人用美術館」をコンセプトに、ヘアサロン全体を使った空間展示で非日常を演出。自身の内面を見つめ直すとともに、ヘアスタイルも個性に合ったものに。それによって未知なる自分に出会い、訪れた「人」の外見も内面も創り変えることをテーマにしている。店内には黒・赤・金を基調とした高さ約2.5メートルの巨大ツリーが設置。生命をテーマにした切り絵が天井や壁を伝い、訪れた人を包み込む。

1人のみの完全予約制のシステムのため、予約した人は貸し切りで展示を楽むことができる。開催期間は11月11日~1月頃を予定。展示期間の詳細はサロンまで。
 

hair space madaen
公式サイト:http://www.madaen.info/
住所:東京都中野区本町3-11-1 103 
TEL:03-6300-6275 定休日:毎週火曜日・第1、第3水曜日
シェア / 保存先を選択