『モエレ沼芸術花火2019』9月7日開催決定、国内最高峰の花火師ドリームチームによる競技会用新作玉も

ニュース
イベント/レジャー
2019.5.22
『モエレ沼芸術花火2019』イメージ

『モエレ沼芸術花火2019』イメージ

画像を全て表示(5件)

モエレ沼芸術花火2019』が札幌市のモエレ沼公園で9月7日(土)で開催されることが発表となった。

『モエレ沼芸術花火2019』イメージ

『モエレ沼芸術花火2019』イメージ

『モエレ沼芸術花火2019』イメージ

『モエレ沼芸術花火2019』イメージ

モエレ沼芸術花火』は、2012年に『モエレサマーフェスティバル』として始まり、市内の花火大会が年々減少している状況を受け、“市民による市民のための夏祭り”をコンセプトに有志が立ち上がってスタート。2014年からは、さらなる芸術性を追求し『モエレ沼芸術花火』と名称を変更し、7回目を迎えることとなった2018年は、台風21号・北海道胆振東部地震の発生により、開催が中止された。

『モエレ沼芸術花火2019』イメージ

『モエレ沼芸術花火2019』イメージ

今年2019年は、昨年打ち上げが叶わなかった分まで、国内最高峰の花火師たちのドリームチームによる「競技会用新作玉」も使用したノンストップの芸術花火プログラムを届ける。

『モエレ沼芸術花火2019』

『モエレ沼芸術花火2019』

 

イベント情報

モエレ沼芸術花火2019 開催概要

●2019年9月7日(土)16:00~20:30 ※予定
16:00 開場
16:30 参加型お楽しみイベント
19:30~20:30 芸術花火打上げ(ノンストップ)
※荒天時は翌日に順延、開催可否は当日12時に判断

●2019年9月8日(日)9:00~12:00 ※予定
世界一たのしいゴミ拾い
 
【場所】
モエレ沼公園(札幌市東区モエレ沼公園1-1)
 
【趣旨】
●札幌市の財産であるモエレ沼公園を舞台に、市民力を集結したお祭りを開催する。
●モエレ沼公園の特性を活かし、日本の伝統芸能である花火の新しい表現を提案する。
●世界に通用する観光資源、芸術文化資源として、地域の発展に寄与する。
●地域が一体となって作っていく「市民のお祭り」として継続、定着していくことを目指す。
 
【内容】
フードブース/日中お楽しみイベント(企画中)/尺玉約40発打上!“Great Sky Art”/世界一たのしいゴミ拾い(花火の翌朝開催)/フォトコンテスト&絵画コンテスト(後日作品募集・表彰)
 
【入場料】※すべて前売料金
・芝席大人 3,800円(税込4,104円)/小学生 500円(税込540円)
※未就学児は無料
・プレミアム席 8,000円(税込8,640円)
※小学生料金の設定は無し
・その他マイカーパック等の販売有り
・一次抽選販売
※枚数限定、芝席超早割1枚あたり1,080円(税込)割引
(2019/5/24(金)10:00~6/3(月)23:59)
・二次先着販売
※枚数限定、早割1枚あたり540円(税込)割引)
(2019/6/8(土)10:00~6/24(月)23:59)
・一般発売(2019/6/29(土)10:00~)
 
*ローソンチケット/楽天チケットにて販売
*全席有料、未就学児無料(膝上観覧のみ)
*雨天決行、荒天時翌日順延両日荒天時は中止、中止の際にのみ払い戻し。
*車いす座席チケットは公式ホームページよりお申込みいただけます。
 
【アクセス】
地下鉄栄町駅、地下鉄麻生駅よりシャトルバスを運行予定。
市内・市外各地20カ所以上より往復バス発着のパック券(リムジンバスパック)販売。リムジンバスパックは日本旅行北海道・クラブツーリズムにて販売受付。
シェア / 保存先を選択