舞台『幽☆遊☆白書』追加公演&大千穐楽のライブビューイングが決定

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2019.5.29
 (C)舞台「幽☆遊☆白書」製作委員会 (C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年

(C)舞台「幽☆遊☆白書」製作委員会 (C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年

2019年8月28日(水)シアター1010での東京公演を皮切りに、大阪、福岡、愛知にて上演される舞台『幽☆遊☆白書』の追加公演&大千穐楽のライブ・ビューイングが決定した。

本作は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1990年から1994年に渡って連載された冨樫義博の人気作品の舞台化で、公演実施の発表時には大きな反響を呼んだ。また、崎山つばさ郷本直也鈴木拡樹橋本祥平荒木宏文ら多くの2.5次元舞台作品で活躍する俳優が出演することも話題となった。

そんな本公演の追加公演が決定した。日程は9月11日(水)14:00と9月13日(金)14:00、福岡での2公演だ。追加公演のチケットは5月29日(水)18:00より先行受付が開始される。

また、現地に行けないファンのために、9月22日(日)16:00から上演される愛知大千穐楽公演の模様を全国の映画館にてライブ・ビューイングすることも決定した。上映会場やチケット発売スケジュールの詳細は後日発表とのことだが、来場者には非売品特典の配布も予定しているので、見逃さないでおこう。

公演情報

舞台『幽☆遊☆白書』
 
<日程・場所>
■東京公演 2019年8月28日(水)~9月2日(月) シアター1010 
■大阪公演 2019年9月4日(水)~9月8日(日) 森ノ宮ピロティホール 
■福岡公演 2019年9月10日(火)~9月12日(木) ももちパレス 
■愛知公演 2019年9月20日(金)~9月22日(日) 一宮市民会館 
 
原作:冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊) 
脚本・演出:御笠ノ忠次 
出演:
崎山つばさ、郷本直也、鈴木拡樹、橋本祥平
未来、角島美緒、平田裕香、新田健太、エリザベス・マリー、荒木宏文
 
チケット情報:
プレミアムシート 10,800円(税込)(前方エリア/非売品グッズ付き) 一般席 8,500円(税込)
 
チケット先行受付:
受付日時:2019年5月29日(水)18:00~6月9日(日)23:59
 
チケット一般発売:2019年6月23日(日)10:00~
 
主催:舞台「幽☆遊☆白書」製作委員会
(Office ENDLESS/ぴえろ/読売広告社/サンライズプロモーション大阪/バンダイナムコアーツ) キョードー西日本(福岡公演のみ)
 
公式サイト: http://officeendless.com/sp/yuhaku/ 
公式ツイッター:@yuhaku_stage

上映情報

舞台『幽☆遊☆白書』大千穐楽ライブ・ビューイング
 
日時:2019年9月22日(日)16:00公演
場所:全国の映画館
価格:3,800円(税込)非売品特典付き
 
※上映会場やチケット発売スケジュールの詳細は後日発表
シェア / 保存先を選択