クラシックとワインを愉しむ『Classic Bar』第7弾が開催 三浦一馬(Bandneon)&中島剛(pf)、田部京子(pf)ら

ニュース
クラシック
2019.6.20

画像を全て表示(2件)

 

2019年10月23日(水)~10月26日(土)、サントリーホール ブルーローズにて『Classic Bar ~in Blue Rose vol.7~』が開催される。

本公演は、クラシックコンサートホールとして著名なサントリーホールの小ホール「ブルーローズ」にて行われるシリーズ。「お酒と音楽のマリアージュ」をコンセプトに、 酒類に精通するスペシャルアドバイザーによるトークライブと、最前線で活躍する一流アーティストたちによるカジュアルな雰囲気のリサイタルの二部構成になっている。演奏者を間近に音楽を愉しむだけではなく、 飲み物や軽食を交えながら愉しむことができる。2014年10月に第1回として「ウイスキー」、 その後は「ワイン」、「カクテル」、「シャンパン」と毎回テーマを変えて、これまでに6回にわたり開催している。

第7弾のテーマは「ワイン」。中でも近年注目度が高まる「ジャパニーズ・ワイン」を取り上げる。

第1部のトークライブでは、 「ワイン」に関するその奥深い世界を知り尽くすサントリーワインインターナショナルの久保 將(シニアワインアドバイザー((一般社団法人)日本ソムリエ協会認定))が、 「ジャパニーズ・ワイン」ブームの背景などを話す。 さらに、「ジャパニーズ」のまさに最高峰とも言えるヴィンテージワインを2杯、楽しめるようになっている。

そして、第2部リサイタル&トークは、 人気・実力ともに日本を代表する音楽家たちが登場。 10月23日(水)・24日(木)はバンドネオン奏者の三浦一馬とピアニストの中島剛が、 10月25日(金)・26日(土)はピアニストの田部京子が、 トークを交えながら普段とは一味違った雰囲気の中で演奏をお届けする。

左から 田部京子(pf)、久保 將(シニアワインアドバイザー)、三浦一馬(Bandneon)

左から 田部京子(pf)、久保 將(シニアワインアドバイザー)、三浦一馬(Bandneon)

公演情報

『Classic Bar ~in Blue Rose vol.7~』
 
会期:  2019年10月23日(水)~ 10月26日(土)<全4公演>
  <開演時間:10月23日、 24日、 25日=19:00/ 26日=14:00> *開場は、 開演の30分前。
会場:  サントリーホール ブルーローズ (小ホール)
 
【第1部:トークライブ】
出演:久保 將(サントリーワインインターナショナル(株)/シニアワインアドバイザー((一社)日本ソムリエ協会認定))
 
【第2部:リサイタル&トーク】
・三浦一馬(バンドネオン 10/23、 24出演)、 中島 剛(ピアノ 10/23、 24出演)
演奏曲目=ピアソラ:『タンゴの歴史』より「酒場1900」/マルコーニ:さよならのワイン/ピアソラ:リベルタンゴ  他
・田部京子(ピアノ 10/25、 26出演)
演奏曲目=ドビュッシー:月の光/シューマン:トロイメライ/シューベルト=リスト:ウィーンの夜会  他
 
料金: 7,500円(全席指定・税込)
 
*料金には、 グラスワイン2杯、 オードブルが含まれます。
*追加ドリンクは有料にて承ります(現金精算のみ)。
*第2部中の飲食物のご提供はできません。 飲食物提供終了後にご来場された場合も、 チケット代の払戻し等には一切応じかねます。
*会場外からの飲食物のお持込はご遠慮ください。
*未成年者のご入場はお断りいたします。
*本公演は酒類のご提供がございます。 ご来場には公共の交通機関をご利用ください。
*飲酒により泥酔された際は、 ご退室をお願いする場合がございます。
*車椅子をご使用されるお客様のご予約は、 クラシック事務局にて7/1(月)よりお申し受けいたします。
*第2部の演奏中はご入場できません。
*演奏曲目、 曲順などが変更になる場合がございます。 予めご了承ください。
シェア / 保存先を選択