神奈川県が若手の舞台公演スペースを無料で提供

ニュース
2015.11.30
神奈川県のホームページより(SPICE編集部責任による画像掲載)

神奈川県のホームページより(SPICE編集部責任による画像掲載)

神奈川県が若手の舞台公演スペースを無料で提供、利用者を募集中(11/20締切)

神奈川県では、若者が演劇、ダンス、音楽等の発表や公演を行うことができる場として、県立青少年センター多目的プラザ(同県横浜市西区)を活用した事業「マグカルフライデー」「マグカルシアター」の出演者、出演団体を募集している。利用対象期間は2016年4月〜7月。応募締切りは11月20日(金)。

関連リンク⇒ マグカルフライデー、マグカルシアター平成28年度(4月から7月分)参加団体募集!|神奈川県

同事業は、施設設備を無料で一日貸出し、演劇、ダンス、音楽、朗読劇などの公演や発表を行う「マグカルフライデー」と、演劇公演のみを対象として施設を1週間無料で利用できる「マグカルシアター」の二つ。どちらも出演資格は児童・青少年を対象とした、39歳程度までの団体(「マグカルフライデー」は個人も可)。公演の入場料は有料も可能だが、できるだけ高校生以下については無料、もしくは低廉な価格設定が求められる。

神奈川県が若手の舞台公演スペースを無料で提供制作ニュースで公開された投稿です。

舞台制作PLUS+
シェア / 保存先を選択