迫力のレースもあり!お台場の“自転車まつり”

7月25日(土)、26日(日)に、お台場で「湾岸サイクルフェスティバル2015」が開催される。

2011年に始まり5回目の開催となる今年は、<お台場を「自転車のまち」にしよう!>をテーマに、様々な企画が用意されている。

東京都シンボルプロムナード公園に作られた特設コースでは、市街地に作られた短いコースを複数回周回し競う「クリテリウム」のレース、7月25日(土)には全日本学生シリーズ戦、26日(日)にはJBCFプロツアーのレースが行われる。

また、一般サイクリストが五輪会場を巡る「ツール・ド・湾岸」(7月25日)、芸能人とガールズ競輪選手が自転車対決をする「湾岸クリテリウム・スペシャルステージ」(26日)なども開催。

さらに、両日共に「湾岸サイクルスクール」が開催され、警視庁協力のもと、交通ルールやマナー、自転車のメンテナンスの重要性を子供たちに分かりやすく教えてくれる。

そのほか、自転車&スポーツバイク無料試乗会(当日会場で申し込みが必要)や、当日会場内で撮影して参加する「『痛チャリ』グランプリ」、自転車のペダルをこいでかき氷をゲットする「人力発電カキ氷」などの参加型イベントも。

自転車ファンのみならず、友達同士、カップル、ファミリーで楽しめるアクティビティが満載だ。【東京ウォーカー】

Walkerplus
シェア / 保存先を選択