“天狗バンド”this is not a businessがビジネスにならず解散発表

SPICER
this is not a business

this is not a business

天狗のお面をかぶった5人組ロックバンド・this is not a businessが、11月24日(火)梅田Zeelaで行なわれた『RB NATION 2015 梅田Zeela 2nd Anniversary-』に出演し、突然のバンド解散を発表した。

解散の理由は「this is not a businessと名乗りながらもビジネスしたかったのに、思ったようにビジネスできず、バンド活動の継続は困難であると判断し、解散が決定した」とのこと。

バンド解散に伴い、レギュラーナビゲーターを務めているFM PORT『TOKYO⇒NIIGATA MUSIC CONVOY』も12月1日の放送が最終回となり、これがバンドの最後の活動となる。なお、各メンバーの今後の活動に関してはアナウンスされていない。

this is not a businessは、“オオカミの次は天狗バンド!”という言葉とともに「WITH A MISSION」という楽曲のMVをYoutubeに公開、1日で10万再生を達成したのが2013年4月のこと。以降、数多くの大型フェスへの出演や、セクシー女優・紅音ほたるとのコラボMVの公開、そして今年6月にはボーカルの加藤小判が「天狗としてみんなに言ってきた事は天狗ではなくなるけれども、別のバンドで追い続けていきます」といって脱退を表明。7月にはベストアルバム『お、ねだん以上。テング』をリリースしていた。

シェア / 保存先を選択