「宝塚歌劇の殿堂」に剣幸ら殿堂入り

SPICER

明日海りお、花乃まりあ、芹香斗亜がお披露目イベントで祝福

2014年4月に宝塚大劇場内にオープンした「宝塚歌劇の殿堂」。ここは宝塚歌劇の発展に大きな貢献をした宝塚歌劇団の卒業生およびスタッフ100名を顕彰者として紹介している。このほど宝塚歌劇100周年を記念して、新たな殿堂入りの4名を選出した。宝塚歌劇団卒業生からは高峰妙子(故人)と剣幸、また宝塚歌劇団スタッフより任田幾英と大橋泰弘。その紹介ブースを「宝塚歌劇の殿堂」内の「殿堂ゾーン」に設け、 すでに殿堂入りしている100名とともに来年1月1日(祝・金)より公開する。

この新たな殿堂入りに合わせて、お披露目イベントが1月12日(火)に開催される。剣幸、任田幾英、大橋泰弘が参加するほか、宝塚歌劇団花組よりトップスター・明日海りお、トップ娘役・花乃まりあ、芹香斗亜が祝福に駆けつける。

イベント情報
殿堂入り記念トークショー​

■開催日:2016年1月12日(火)
■時間:11:30 ~ 12:00
■場所:宝塚大劇場 改札内 ロビー
■イベント内容(「宝塚歌劇公式ホームページ」より):「宝塚歌劇の殿堂」に新たに加わる、宝塚歌劇団卒業生 剣幸さん、宝塚歌劇団スタッフ 任田幾英さんと、大橋泰弘さんをお招きして開催するトークショー。 殿堂入りの感想や今後の抱負のほか、剣幸さんには現役時代の思い出を、また、任田幾英さん、大橋泰弘さんには衣装デザインや舞台装置づくりの苦労話など、さまざまなエピソードを交えた楽しいトークを繰り広げます。また、 1987年5月、月組のトップスターとして好演した剣幸さんの代表作のひとつ、ミュージカル『ME AND MY GIRL』が、来年4月に花組により再演されることから、トークショーには花組トップスター・明日海りお、トップ娘役・花乃まりあ、芹香斗亜の3名が殿堂入りのお祝いに駆けつけます。なお、一般のお客様のトークショーのご観覧方法は、決まり次第、 下記ページ内でご案内します。
http://kageki.hankyu.co.jp/
■出席:剣幸さん、任田幾英さん、大橋泰弘さん、
花組トップスター・明日海りお、トップ娘役・花乃まりあ、芹香斗亜
※当日(1月12日)の「宝塚歌劇の殿堂」の営業時間は13:00~17:30


《「宝塚歌劇の殿堂」営業情報》
■営業時間
1回公演時 10:00 ~ 17:00(新人公演時は18時まで)
2回公演時  9:30 ~ 17:00(15時公演時は幕間の終了まで)
■休館日:宝塚大劇場休演日
■入場料:500円(税込、 小学生から有料)

シェア / 保存先を選択