笠井叡新作ダンス公演『櫻の樹の下にはー笠井叡を踊るー』がイープラス「Streaming+」にて配信決定&視聴券販売が開始

ニュース
舞台
2021.1.12
笠井叡新作ダンス公演『櫻の樹の下にはー笠井叡を踊るー』

笠井叡新作ダンス公演『櫻の樹の下にはー笠井叡を踊るー』

 

2021年2月4日(木)~7日(日)東京・吉祥寺シアターにて行われる笠井叡新作ダンス公演『櫻の樹の下にはー笠井叡を踊るー』がイープラス「Streaming+」にて配信されることが決定し、1月12日(火)より視聴券の発売が開始された。

本作は、ダンス界のレジェンド・笠井叡が、梶井基次郎『櫻の樹の下には』にインスパイヤされ創り上げた作品。出演には、笠井のほか、大植真太郎、島地保武、辻本知彦(※「辻」のシンニョウは正しくは点1つです)、森山未來、柳本雅寛が名を連ねる。その豪華な出演陣もあって公演は即日完売となっていた。

配信は、公演終了後の2月25日(木)~3月3日(水)まで。

公演情報

笠井叡新作ダンス公演
『櫻の樹の下にはー笠井叡を踊るー』
 
構成・演出・振付:笠井叡
出演:大植真太郎 島地保武 辻本知彦 森山未來 柳本雅寛 笠井叡
 
*辻本知彦氏の「辻」のシンニョウは正しくは点1つです。

【スタッフ】
音楽:角田寛生
映像:角田寛生×中瀬俊介
衣装:萩野緑
照明:中山奈美
音響:山田恭子
舞台監督:河内崇
宣伝写真:笠井爾示
宣伝美術:NU
映像記録:中瀬俊介
制作:高樹光一郎 平岡久美(一般社団法人ハイウッド)
プロデューサー:笠井久子(一般社団法人天使館)

主催:一般社団法人天使館
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)独立行政法人日本芸術文化振興会
協力:公益財団法人武蔵野文化事業団
 
【日時】
2021年 2月 4日(木)~7日(日)
2月4日(木)19:30開演
2月5日(金)19:30開演
2月6日(土)15:00開演
2月7日(日)15:00開演
*開場は開演の30分前
 
【会場】吉祥寺シアター
http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/


全席指定・税込 一般 4,000円
U24 3,000円(24歳以下)
発売 2020年12月4日(金)
*24歳以下のをお求めの方は、当日、証明証をご提示ください。
※未就学児童の入場はご遠慮いただいております。
※車椅子でご来場の方は、事前にお問い合わせ先へご連絡ください。
※開演後はご入場をお待ちいただく場合がございます。予めご了承ください。
 
【配信公演】
配信期間:2021年2月25日(木)〜2021年3月3日(水)
受付開始:2021年1月12日(火)
料 金:2,000円 [税込] +手数料
■購入ページURL(要会員登録):https://eplus.jp/sf/detail/3362470001-P0030
 
【お問い合わせ】
ハイウッド TEL:03-3320-7217(平日12:00-18:00)
E-mail: hiwood.info@gmail.com
シェア / 保存先を選択