横山裕、大倉孝二、森川葵、秋山菜津子出演の舞台『マシーン日記』 公演初日の延期、一部公演の中止を発表

ニュース
舞台
2021.2.1


2021年2月3日(水)より、Bunkamuraシアターコクーンにて上演予定の『マシーン日記』が、公演初日の延期、一部公演の中止を公式サイトにて発表した。

本公演は、2020年よりBunkamuraシアターコクーン芸術監督に就任した 松尾スズキが、“今”をときめく話題のクリエイターたちを自ら指名し、過去の松尾作品を“新演出”で甦らせるシリーズの第2弾。今回、大根仁が演出、横山裕、大倉孝二、森川葵、秋山菜津子が出演する。

なお、初日公演は2月6日(土)18時半からとなる。

【公演中止】
・2月3日(水)18:30開演
・2月5日(金)13:30開演
・2月6日(土)13:30開演


東急文化村  メッセージ(2021年2月1日) 公式サイトより

2月3日(水)に開幕を予定しておりました『マシーン日記』は、キャスト・スタッフ共に全力で準備を進めて参りましたが、感染症対策を講じながら、予定通りの内容と稽古期間で、2月3日(水)に幕をあけることが総合的に困難であるという結論に至りました。
苦渋の判断ではございますが、万全の体制でお客様へ作品をお届け出来ることを第一に、またキャスト・スタッフの安全を考慮し、公演初日を2月6日(土)18:30開演に延期させていただくことにいたしました。
つきましては、2月3日(水)18:30開演、5日(金)13:30開演、6日(土)13:30開演の3公演を中止させていただきます。
これに伴う追加公演の予定はございません。    

協議に時間を要したため、このような重要なお知らせが公演の直前になってしまったこと、また代替の公演を実施できないことを深くお詫び申し上げます。

中止となりました公演につきましては、払い戻しをさせていただきます。
払い戻し方法の詳細は決定次第、ホームページ等でご案内いたします。
現在お持ちのチケットは半券を切り取らず、お手元に大切に保管ください。

公演を心待ちにして該当公演のチケットをお買い求めいただきました多くのお客様には、多大なるご迷惑をお掛けすることを、重ねて心よりお詫び申し上げます。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

公式サイト

シェア / 保存先を選択