Ran、「せかい」を3月にデジタルシングルリリース TOKYO MXドラマ『青きヴァンパアの悩み』エンディング主題歌

ニュース
音楽
2021.2.15
Ran

Ran

画像を全て表示(2件)

福岡県出身、20歳のシンガーソングライター・Ranが、「せかい」を3月12日(金)にデジタルシングルとしてリリースすることが決定した。

現在放送中のTOKYO MXテレビのドラマ「青きヴァンパイアの悩み」(主演・桐山漣・ゆうたろう W主演)のエンディングテーマとなっており、リリース解禁と合わせ、デジタルアーティスト・watabokuがイラストを手掛けたジャケット写真も公開された。

今回の「せかい」は、Ranにとって初の3拍子楽曲に。作詞は自身が担当し、作曲を昨年デジタルシングル「行方」をリリースした際にもタッグを組んだ村田有希生(U-re:x)とコライトで制作。アレンジャーには初のタッグである宮田'レフティ'リョウを迎えている。

ドラマ用に書き下ろしたこの楽曲は、渦というキーワードを基に展開する歌詞、Aメロ、Bメロの静からサビの動に徐々に変化していく普遍的な楽曲に仕上がった。

また、3月2日(火)には、Ranにとって初のバンドスタイルのワンマンライブ『i-20210302 band sessin-』を渋谷WWWで開催。同時に生配信で配信ライブも行われる。さらに、3月20日(土)にも地元福岡のQueblickで初のワンマンライブ『i-20210320 acoustic session』も開催する。

両公演ともに、イープラスをはじめ各プレイガイドにてチケット及び配信ライブチケット(※配信ライブは東京公演のみ)が販売中。

ライブ情報

初のバンドスタイルのワンマンライブ i 20210302-band session-
場所:渋谷WWW
open 18:30 start 19:30
⇒open 17:00 start 18:00
※緊急事態宣言延長に伴いまして、ライブ開催時間が変更となりました。
▼一般発売(有観客)
ローソン、イープラス
※ドリンク代別途
【 配信販売スタート 】
▼視聴券受付
https://eplus.jp/ran-st/
< ライブ配信時間:2021/3/2(火)18:00から90分予定 >
※変更になる場合がございます。予めご了承ください
※途中からの視聴した場合はその時点からのライブ配信となり、生配信中は巻き戻しての再生はできません。
■視聴価格:2,500円
< 視聴可能期間:2021/3/2(火)18:00~2021/3/8(月)23:59まで >
※配信終了後、2021/3/8(月)23:59までアーカイブでご覧いただけます。
※ライブ配信後に再配信処理を行いますのでご覧いただけない時間がございます。
※【毎月第1、第3木曜日AM2時~8時】は、システムメンテンナンスのためアーカイブ視聴をご利用いただけません。ご了承ください。
< 販売期間:2021/2/10(水)12:00~2021/3/8(月)21:00まで >
※配信日2日前からはカード決済のみでの販売となります。
[ 公演に関する注意事項 ]
※推奨環境:ご購入時に推奨環境を必ずご用意ください。また、端末やソフトウェアの故障や損傷がないこともご確認ください。推奨環境以外は一切のサポートを致しかねます。
※視聴方法:ご入金確認後メールで視聴URLをお知らせしますので購入時のイープラスID/PWでログインしてください(申込状況照会からも「視聴詳細ページ」を表示いただけます)
※通信環境:動画視聴には高速で安定したインターネット回線が必要です。圏外や電波が弱い場所ではないか、パケット残容量はあるかを必ず事前にご確認ください。お客様の通信状況により視聴できない場合でも、一切の責任を負いません。
※本コンテンツは、著作権法などの諸法令により保護されています。インターネット上への無断転載等を行った場合、法的責任に問われる場合がございます。マナーを守ってお楽しみください。
■Streaming+ご利用ガイド
https://eplus.jp/streamingplus-userguide/
 
 
アコースティック編成によるワンマンライブ i 20210320-Acostic session-
場所:福岡Queblick
open 17:30 start 18:00
前売 ¥3,500 当日¥4,000
※ドリンク代別途
シェア / 保存先を選択