驚異の19歳シンガーソングライター「Celeina Ann(セレイナ・アン)」独占インタビュー。最高にポジティブでハッピーで、めちゃくちゃカワイイ歌姫。こんな素敵な新人みたことない!!

SPICER+
Celeina Ann

Celeina Ann

画像を全て表示(9件)

今回はiTunes配信でも、突如上位に躍り出た、新人シンガーソングライターのCeleina Ann(セレイナ・アン)を、SPICEはいち早くインタビューに成功。youtubeなどでは洋楽のカバー曲を歌うなどの動画で話題の彼女の、デビュー。そして今回の音源に込めた思いなどを直撃した。

実際に会った彼女は、信じられないくらい素敵で、明るく、キュートな女の子。ライブなどがあれば是非足を運んでほしいと思う。なぜなら彼女は、歌うだけ、いるだけで元気をくれるような最高のアーティストになると直感したから。SPICEではこれからもおいかけていくつもりなので、お楽しみに。


そんな記念すべき一回目のインタビューをどうぞ。

 

 

――まずは、iTunesで11月27日に配信リリースされたデビュー音源「We Are One」が総合ランキングで4位、JPOP部門では2位という快挙で順調なスタートですね
 

「そうなんですよー。もう驚き柿の木という感じです」
 

――柿の木?
 

「あれ違いました?まあ柿好きなんでOKということで(一同笑)」
 

Celeina Ann

Celeina Ann


 

――でも、日本語は非常に流暢ですよね
 

「流暢なはずなんですけどねー、おかしいなー(笑)」
 

――いや非常にいいと思います。キャラ立ってますね(笑)そんなCeleinaさんの非常に明るいキャラというかポジティブさが楽曲にも反映されてる気がします。
 

「これまでも色んなことがあっても、ハッピーに生きて来てるので、それが伝わってくれたならすごく嬉しいです」
 

――そんな「ハッピー」な曲達がいろんな方から評価されていますが、それについては?
 

「いやー本当に嬉しいんです。こうして歌うことは小さい頃からの夢だったので。自分で一から作ったものを皆が聴いてくれて、幸せで楽しくなるとか言われると、私も改めて笑顔になれるんです」
 

Celeina Ann

Celeina Ann


 

――――1つ前向きというテーマというか、アルバムから伝わるポジティブを感じます。それは意識してた?
 

「最初からこういう一貫したテーマのアルバムにしようとかは思わずに作ってたんですけど、制作しているなかで、自然と出てくるものがポジティブなものが多くて最終的に今の形になったと思います」
 

――――そんなアルバムだからこその「We are one」、どんな意味がこもってる?
 

「そうですね。私はyoutubeなどで動画を投稿したのがはじまりだったんですけど、私は前向きな考えをもってそういった活動をやってる中で、動画やツイキャスなどを見てくれる人は、私と同じ気持ちになってもらえたらいいなと感じていた。みんな一つで、一緒にハッピーになろうねという意味はこもってますね」
 

――――こんなに底抜けに明るくて、ハッピーでというアルバムも中々稀有だし、カラッとしてていいなと思います。ただテーマは一貫しながら、それぞれの楽曲が本当にバラエティに富んでるなと感じます。意識して作ってる部分ってありますか?
 

「私自身が、どれって決められないくらい、色々なジャンルの音楽が好きなんです。だから単純に『演りたかった』のかなぁ(笑)でも、いろんな一面を感じもらいたい。だから垣根を越えてより多くの人に伝わるものになったらいいなとは思ってます」

Celeina Ann

Celeina Ann

――――色々な音楽が好きとのことですが、例えばどの辺りが。
 

「小さいときは父の影響で、ビートルズとかレッドツェッペリンとかピンクフロイド聴いてて、中学時代はオペラとかやってたので、クラシックとかも聴くようになりましたね。あとはポピュラーな洋楽POPみたいなのも聴いてましたね」
 

――――沢山のルーツから湧き出てくる楽曲ですが、Celeinaさんは単なる「シンガー」ではなく「ソングライティング」もされる才能がありますよね。どんな風に楽曲は作りますか?
 

「そうですねー、色々ではあるんですけど、弾き語りで作ったメロディだったりをスタジオでアレンジしてもらったり、プロデューサーとスタジオでセッションしながら作るということもありますね」

――――19歳のシンガーソングライターから生み出される楽曲。そう思うとすごくレベルが高くて素晴らしい楽曲が多いと思うんです。Matt Cabさんとの「Key To Your Heart」なんかはコラボレーションという新しい試みでしたが
 

「私自身が誰かと一緒に歌うというのが初めてだったので」
 

――――そうだったんですね。
 

「一緒にスタジオに入って、二人で作った曲なんですね。普通に話しながらすごく自然なフィーリングでできたんです。自分で言うのもあれなんですけどすごく好きな曲です」
 

――――そういうJAM的なものでできたとは思えないクオリティな気がします。最近ストリートのライブなどもやっていますがどうですか?

Celeina Ann

Celeina Ann


 

「やはり人前で歌うというのは、youtubeなどのカメラに向かって歌うのとは全然違います!緊張もするし。でもその分直接伝わっていることを感じられる喜びもすごく感じます。これからもストリートは勿論、違う形でのライブも増やしていきたいなって思います」


――――そしてちょうどこのインタビューをやってる今日、発表のことがありますよね。
 

「そうなんです!! もう私早くみんなに伝えた過ぎて、twitterとかで騒いでたんですけど、やっと言えます!えと、今回のアルバムはiTunesのみで配信だったんですけど、なんと皆様からのたくさんの声を頂けたおかげで、CDとしてインターネットで販売することが決まりました!!」
 

――――おめでとうございます。twitterでは今日発表のことについての、ヒントを出してましたよね?「圧力鍋」とか(笑)
 

「あれはどんどん関係者に『CD欲しいぞ』という圧力をかけて、CD化しましょうみたいなことをずっと私が言っていたので(笑)。わかる人にはわかるヒントみたいな(一同笑)」
 

――――なるほどですね。でもそうやって音源が既に出てるのに、CDも欲しいと言ってくれる素敵なファンがついてるんですね、既に。

Celeina Ann

Celeina Ann


「本当にありがたいです。でも私はファンじゃなくて、友達くらいに思ってますから。私のハッピーをシェアしてくれるシェア友達」


――――素敵なアーティストほど、「ファン」という気持ちよりも、自分の作品を愛してくれる「同志」というイメージが強い気がします。そんな作品ですが、昔から書き溜めていた曲とかも多い?
 

「そうですねー、中学校2年生からギターを始めて、学生時代から歌詞を書いたり、鼻歌だったりで作ってはいましたね。初めは英語で作ってて、そのうち日本語の歌詞もかくようになったり」
 

――――いやーしかし色々なもの持ってますね(笑)。キャラも才能も、なんなら人間としても初めてお会いしましたけど、すごい素敵だなと。だからこそ、結構暗めの恋愛ソングも日本は多い中で、こういった明るいラブソングが書けるのかな。
 

「私の場合はラブソングで月まで行っちゃいますかね(一同笑)」
 

――――最後にSPICEを見てる方へ、メッセージいただけますか?
 

「今回初めて曲をリリースして、色々な方に聴いてもらって、ハッピーな気持ちがかえってきてうれしいです。私はシンガーソングライターだから、私の本当の気持ちを込めた曲を作って、それを伝えることを大切にしながら活動していきます。これからはもっと、ライブなどで皆さんに会えるように頑張って、もっともっとたくさんの人にCeleina Annの歌と気持ちを届けていきます、」





インタビュー&文:秤谷建一郎

撮影:菊池貴裕
 

 

1st EP『WE ARE ONE』リリース
Celeina Ann「WE ARE ONE」

Celeina Ann「WE ARE ONE」


11月27日にiTunes限定で配信されたCeleina Annの1st EP『WE ARE ONE』ですが、多くのリクエストにお応えしてCDでの発売が決定しました!!

予約受付はコチラ
http://shop.celeinaann.com​



・iTunesリンク
http://itunes.apple.com/jp/album/id1056011061?app=itunes&ls=1
 
・レコチョクリンク
http://recochoku.com/s1/Celeina_Ann/
 
・Official web
http://celeinaann.com/

 

Celeina Ann(セレイナ・アン)~プロフィール~
Celeina Ann

Celeina Ann



1996年生まれ(19歳)のSNSを中心に話題沸騰中の現役女子大生シンガーソングライターCeleina Ann(セレイナ・アン)。
幼少期より父親の影響で洋楽に親しみを持ち、シンガーソングライターを目指し中学生からギターを始める。2014年から自身のYouTube公式チャンネル「Celeina Ann’s Channel」で洋楽カバーをアップし注目を集め、ツイキャスでは毎回10,000人以上の視聴者がいるなど注目を浴びて,2015年にMACOやMatt Cabらも所属する音楽プロダクションonepeaceと契約。
11月27日にiTunes限定配信デビューミニ・アルバム「We Are One」をリリース。ポップなサウンドが弾けるタイトル曲「We AreOne」やMatt Cabとのコラボ曲「Key To Your Heart」など誰もがハッピーになれる全6曲を収録。

 

シェア / 保存先を選択