長瀬智也が主演ドラマ「フラジャイル」主題歌書き下ろし、TOKIO新曲として2月発売

ニュース
2015.12.20
「フラジャイル」ロゴ (c)フジテレビ

「フラジャイル」ロゴ (c)フジテレビ

TOKIOの新曲「fragile」が1月13日(水)に放送開始となる長瀬智也主演のフジテレビ系ドラマ「フラジャイル」の主題歌に決定した。

「フラジャイル」は講談社「アフタヌーン」で連載中の同名マンガをドラマ化した作品。このドラマは周囲の医師から「強烈な変人だが、極めて優秀」と表されている、長瀬扮する病理医・岸京一郎が患者の命を救うことを信念として奮闘する医療エンタテインメント。TOKIOの「fragile」は長瀬がドラマの原作や脚本を読んでから書き下ろした新曲で、咲いては散る桜と命を重ねあわせて表現された、切なくも力強く表現されたロックチューンとなっている。

なお「fragile」は2月発売を予定しており、詳細は後日発表される。

長瀬智也(TOKIO)コメント

大切な人を失ったり、大切な人が居なくなった悲しい思いの中、強く生きる桜の木を見て感じる“何か”を歌にしました。この“何か”は聴いてくれた人それぞれが、曲やメロディーにふれて思い描いてくれたらなと思っています。タイトルの「fragile(壊れやすい)」は荷物によく使われることが多い言葉ですが、人の心に落とし込んでもまた新しい表現になると思ったので、ドラマタイトルと同じにさせていただきました。

フジテレビ系「フラジャイル」

2016年1月13日(水)22:00~22:54
※毎週水曜日22:00~22:54放送

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択