中田ヤスタカ、鈴木浩介と大島優子の2人芝居「美幸」に書き下ろし曲提供

「鈴木おさむ劇場 美幸 -アンコンディショナルラブ-」キービジュアル。左からキャストの大島優子、鈴木浩介。

「鈴木おさむ劇場 美幸 -アンコンディショナルラブ-」キービジュアル。左からキャストの大島優子、鈴木浩介。

CAPSULEの中田ヤスタカが、5月に東京と大阪で上演される舞台「鈴木おさむ劇場 美幸 -アンコンディショナルラブ-」に書き下ろし楽曲を提供することが明らかになった。

「鈴木おさむ劇場 美幸 -アンコンディショナルラブ-」は、鈴木おさむが自身の妻である大島美幸(森三中)のいじめ体験をもとに書き下ろした2人芝居。2012年10月、2013年9月に山崎樹範と鳥居みゆきのコンビで上演されたが、今回の再演では鈴木浩介と大島優子がキャストを務める。

舞台は5月12日から24日まで東京・本多劇場、5月27日から30日まで大阪・サンケイホールブリーゼにて上演される。劇中では中田が書き下ろす新曲のほか、彼がこれまでに発表した楽曲も多数使用される予定だ。

鈴木おさむ劇場 美幸 -アンコンディショナルラブ-

2016年5月12日(木)~5月24日(火)東京都 本多劇場
2016年5月27日(金)~5月30日(月)大阪府 サンケイホールブリーゼ
<出演者>
鈴木浩介 / 大島優子
作・演出:鈴木おさむ

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択