シンガーソングライター・RUNG HYANGがニューEP『ROMANTIA』を11月9日(水)にリリース。10月19日(水)には先行シングル「嫌いな人」を発表する。

ニュース
音楽
2022.10.12

RUNG HYANGがニューEPをリリース 先行シングルも配信する。

「嫌いな人」はRUNG HYANGがパーソナリティを務めるbock.fmの番組「恋と音楽のマッチングサプリ」(通称ラブサプ)の番組内で、リスナーの悩み相談に対して即興で作ったアンサーソングが元になっている。作詞作曲、アレンジをすべてRUNG HYANGが手掛けた、自らのシンガーソングライター/プロデューサーとしての本質に迫ったような曲。シニカルなユーモアとエッジを併せ持つリリック、ソウルミュージックへの愛に溢れたタイムレスなサウンドとスムースなグルーヴに甘く優しいメロディーといった、RUNG HYANGらしい魅力が見事にアップデートされている。

 

EP『ROMANTIA』はそんな「嫌いな人」に4曲を加えた全5曲が収録されている。Shin Sakiuraとともに制作したモダンなハウス/ディスコチューン「AWAKE」、Shingo.Sをプロデューサーに迎えた軽快かつパワフルな「Puzzle feat. 向井太一」の既発シングル2曲。そこにShingo.Sを迎えRUNG HYANG流R&Bの現在地を示すような「Crush」、Tomokazu Matsuzawaのファンキーなダンスチューン「CICADA」の新曲2曲を加えたバラエティに富んだ内容となっている。

 

また、同作のリリースパーティーが12月12日に代官山UNITにて開催決定。ゲストに向井太一が出演する。チケットは10月5日から発売される。

 

アーティスト情報

RUNG HYANG (ルンヒャン)

福岡県・筑豊⽣まれの在⽇コリアン3世。

卒園ソングをテーマにした「さくらびより」がYouTubeで話題を呼び2012年 にメジャーデビュー、情報番組や⾳楽番組に多数出演。

⾃⾝の活動のみならず多くのプロデュースも⼿掛け、eill、瑛⼈、YAMORI、

松本千夏など話題のアーティストを輩出する「ルンヒャンゼミ」が各⽅⾯で 注⽬を集めTVでも特集が組まれるほど。

SIRUP、韻シスト、向井太⼀、Claquepotといった⾳楽シーン重要⼈物との

フィーチャリング楽曲も次々と発表し話題。

誰かの⽣活を覗き⾒しているようなリアルなリリックと、Jazz、Hip Hop、 Soul、フォークと様々なジャンルを取り⼊れた「雑⾷」スタイルで進化を続 けるシンガー ”ソウル” ライター。

 

パーソナリティーを務めるBlock fm『恋と⾳楽のマッチングサプリ』(通称 ラブサプ)第⼆第四⽕曜⽇23:00-24:00 ⽣放送。

番組内ではリスナーの無茶振りに応える「お題セッション」や、お悩みに応

える即興アンサーサプリソソングが話題。  2022年より⼤阪⾳楽⼤学 特任教授就任

⾳楽イベント『TOKYO CHILL CITY』キュレーター

 

ライブ情報

RUNG HYANG 「ROMANTIA」 release party
[ 開催日 ] 12月12日(月)
[ 会場 ] 代官山UNIT
[ ] adv ¥4,500 door ¥5,000
[ 開場/開演] 18:30 / 19:30
[ 主催 ] 株式会社インザフライト
[ 問い合わせ] info@intheflight.com

シェア / 保存先を選択