栃木ならコレ!東北道南部の「おみやげ」ランキング


各地のサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)で販売されている、郷土料理や地域産品などのおみやげ168品の中から、投票で人気の一品を決める「おみやげ」総選挙が、10月1日から31日にかけて開催された。今回は、同イベントでランクインした、東北自動車道の南側にあるSA・PAで販売されているおみやげを紹介。

第5位には、大谷PA上り線の「御用邸の月」(1193円)がランクイン。カスタードクリームがたっぷり入った人気商品だ。ふわふわのカステラで優しく包まれた商品は、食べ始めたら止められない!個別包装なのがうれしい。

続いて第4位は、大谷PA下り線の「ドライトチオトメ」(650円)。栃木県産完熟トチオトメを使用しており、採れたてのイチゴの甘み、酸味、香りをそのまま味わえる、完全無添加のドライフルーツだ。

第3位は、那須高原SA下り線の「御用邸チーズケーキ」(1230円)。素材の持ち味を存分に生かしたベイクドタイプのチーズケーキは、経験豊かなパティシエが3段階の温度で1時間かけて焼きあげ、ムラのない焼き色が美しい。

第2位は、佐野SA下り線の「桜あんぱん」(720円)。米麹を使ったパン生地に、北海道産の小豆を使ったあんこがぎっしり! 仕上げに、大きな桜の葉で香りづけをしている。数量限定なので、品切れに注意。

堂々の第1位に輝いたのは、上河内SA上り線の「飯城園の宇都宮餃子」(1512円)。宇都宮餃子の人気店「飯城園」の手作り餃子で、もっちりとした厚めの皮が特徴となっている。キャベツと白菜を“黄金比”で使ったあんは、とてもジューシー。女性に特に人気なのだとか。

自宅や友達に、宇都宮の餃子をプレゼントしてみてはいかが。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択