2015年東京話題の上陸フード5選

ニュース
2015.12.29


2015年も東京には新スポットが続々登場!なかでも注目を集めたのが、世界からやってきた最新フードの数々だ。DOMINIQUE ANSEL BAKERY(ドミニクアンセルベーカリー)やICE MONSTER(アイスモンスター)など、行列が話題になった店も。今年1年を振り返り、話題になったトレンドグルメを紹介しよう!

■ DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニク アンセル ベーカリー トウキョウ)

6月20日にオープンした、ニューヨークに本店を構えるペイストリーショップ。月替りで二度と同じ味は販売しない「クロナッツ」など、見た目も味も新しいユニークな新作が6~8週間ごとに登場する。

2016年1月31日(日)までの期間は、2016年の干支・サルに見立てたシュークリーム「ジョージ ザ モンキー」(734円)がお目見え。生地の中には、バナナクリームとキャラメリゼしたバナナが入っている。

■ ICE MONSTER OMOTESANDO

台湾発のかき氷専門店が4月29日に上陸。濃厚な味わいとふわふわ食感に、魅了される人が続出!2016年1月8日(金)から3月末までの期間は、新作の「リッチチョコレートかき氷」(1400円)も楽しめる。

期間限定で発売されている「ホットタピオカミルクティー」(450円~)は、運気アップも期待できる新商品。台湾で縁起が良いとされている“丸いもの”である、タピオカの入ったドリンクだ。味はウーロンやココナッツミルクなど、全4種類を用意する。

■ LOLA'S Cupcakes Tokyo(ローラズ カップケーキ トウキョウ)

10月3日、東京・原宿に開業した商業施設「CASCADE HARAJUKU(カスケード ハラジュク)」に店を構える、英国生まれのカップケーキ専門店。キュートなデコレーションが注目を集め、スイーツ好き女子の心を掴んだ。

常時15種類のフレーバーがそろい、12月31日(木)から2016年1月11日(祝)の期間は、新年向けのカップケーキセット「HAPPY NEW YEAR」(1134円)も店頭に並ぶ。「2016」の文字をデコレーションした「チョコレート・ヘブン」と「東京バニラ」のセットだ。「東京バニラ」の上にのるパールチョコが金色だったらラッキー!

■ シェイク シャック 外苑いちょう並木店

ニューヨークで行列ができるハンバーガーレストランが11月13日、日本1号店をオープン。開店初日は約400人が並ぶほどの盛況ぶりを見せた。ホルモン剤を使わずに飼育されたアンガスビーフのパティをはじめ、厳選した素材を使用している。

メインメニューの1つ「スモークシャック」(シングル950円)は、アンガスビーフのパティと、アップルウッドでスモークした香り高いベーコンをサンド。サイドメニューでは、ポテトに温かいチーズソースが絡む「チーズフライ」(スモール432円~)が人気だ。

■ タコ ベル渋谷道玄坂店

海外で絶大な人気を誇るタコスチェーンが満を持して東京へ。4月21日にオープンした。オーダーを受けてから仕上げるタコスやブリトーには、肉や野菜がたっぷり。手軽なヘルシーフードとしても話題を呼んだ。温野菜やメキシカンライスを巻いた「ファヒータブリトー」(単品540円)などを提供する。

【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択