高尾山のご利益と美しい夜景に親しむ新春ドライブ


都内からのアクセスもよく、年末年始には初詣の参拝客でにぎわう高尾山。1300年の歴史で知られる高尾山は、天狗信仰が盛んなことで知られ、天狗の神通力で願いが叶いやすいという。信仰の深さは山のいたるところにある天狗像からもうかがい知れる。このエリアで満喫したいのが、高尾山薬王院をはじめとするご利益巡りと、展望台からの美しい夜景だ。

このコースは高尾山散策から始まる。ケーブルカー高尾山駅を降りて近くにある“タコ杉”からの恩恵を一身に受ける「ひっぱりだこ」を目指す。この像は、仕事運や交際運などに効果があるといわれ、撫でることでパワーを得られるという。

そして、薬王院の大本堂へ歩を進める。飯縄権現(いづなごんげん)を祀るこの神社は、病気平癒、開運、学業成就、火防など、多くのご利益があるといわれる。数多くの恩恵にあやかりながら新年の願い事をしてみよう。

夜景を楽しむには、高尾山を降り、ひよどり山道路(都道166号瑞穂)からひよどり山の展望台へ。八王子市街の光を望む絶景を、大切な人と眺めれば願いも成就するかも。

初詣と夜景を満喫できるドライブで、新年の願いを叶えよう!【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択