小江戸・川越“恋愛の神様”神社に良縁祈願の旅路


蔵造りの街並みが美しい、埼玉県の“小江戸”川越市。時の鐘や菓子屋横丁など、観光地が点在するエリアだが、ここには縁結びの神様が祀られているという川越氷川神社がある。

朱色の鳥居が鮮やかな氷川神社は、恋人との縁はもちろん、仕事や友達との縁結びのパワーを発揮することで有名だという。ここでぜひとも手に入れたいのが、バリエーション豊かなお守りたちだ。運命の赤い糸が印象的で、恋人との結びつきを強くしてくれるという「縁結び玉」。これからの新たな出会いを求める人たちに最適な「であいこい」。目的別に応じたお守りを揃えており、良縁を願う人たちが多く集っている。

参拝を終えた後は、県道51号線を通り、江戸情緒あふれる鐘つき通りを目指す。そこでクルマを停めて、時の鐘などが並ぶノスタルジックな通りを散策しよう。名物の紫芋を使ったソフトクリームや「いも恋」などを食べ歩きでき、身も心も大満足の旅路となるはずだ。

江戸情緒漂う川越で、縁結びに神様にあやかるパワースポットめぐりはいかが?【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択