DEAN FUJIOKA、ベストアルバム発売 初の日本武道館公演も決定「とても光栄」

ニュース
音楽
2023.3.15

画像を全て表示(2件)

ミュージシャン/俳優/モデル/映画プロデューサーなどマルチな才能を誇り、いずれの表現においてもグローバルな視野を持ち、時代に切り込むメッセージを発信するDEAN FUJIOKAが、2023年夏に自身初のベストアルバム発売、9月に初の日本武道館公演を行うことを発表した。

2013年に初監督・主演を務めた映画『I am ICHIHASHI 逮捕されるまで』の主題歌として「My Dimension」をリリースし、日本で本格的な音楽活動を開始。これまでドラマや映画、アニメなどのタイアップをはじめとするリリースを重ねてきたDEANの集大成とも言えるベストアルバムとなる。

併せて、9月23日(土)には自身初となる日本武道館での単独公演も決定。2015年以降、日本を拠点に数々の全国ツアーを行ってきたDEANが、国内外問わず数々のアーティストが歴史を創ってきた日本武道館で新たな歴史を踏み出す。DEAN FUJIOKA Official Fanclub『FamBam』(読み:ファムバム)でのチケット最速先行も4月中に予定している。

ベストアルバムや日本武道館ライブの詳細については後日発表とのこと。

DEAN FUJIOKA コメント

2013年に日本でアーティスト活動をスタートしてから今年で10年。
この大きな節目に、2008年から続けてきた制作活動の集大成とも言えるベストアルバムをリリースし、更に武道館のステージに立つことが出来ることを、とても光栄に思います。
どんなライブになるのか、まだ全然決まってないのですが、これまでのDean Fujiokaはもちろんのこと、未来へのビ
ジョンを感じてもらえるようなライブをお届けしたいと思います。
楽しみにしていてください。
武道館で会いましょう。

シェア / 保存先を選択