坂本龍一さんが手掛けたシアターピース『TIME』日本初公演、チケット情報が公開

ニュース
舞台
2023.9.11
『TIME』舞台写真 田中泯       (C)Sanne Peper

『TIME』舞台写真 田中泯       (C)Sanne Peper


2024年3月28日(木)より東京・新国立劇場、2024年4月27日(土)より京都・ロームシアター京都にて上演される、『TIME』日本初公演の詳細ならびにチケット情報が発表された。

本作は、坂本龍一さんが生前本作のために全曲を書き下ろし、コンセプトを立案、生前最後に手掛けたシアターピース。ビジュアルデザイン、コンセプトを、坂本さんと数多くのプロジェクトで創作をともにした高谷史郎(ダムタイプ)が手掛ける。

1999年に日本武道館、大阪城ホールで上演され、約4万枚が即完売した公演『LIFE a ryuichi sakamoto opera 1999』に続く、本作『TIME』では、サウンド、パフォーマンス、インスタレーション、ビジュアルアートが劇場空間で融合。その唯一無二の鑑賞体験は、2021年、世界最大級の舞台芸術の祭典「ホランド・フェスティバル」(オランダ・アムステルダム)での世界初演でも、満場のスタンディングオベーションをうけ、2024年3月、遂に日本で初めての上演を迎える。

出演には、ダンサー、そして俳優としても国際的に活躍する田中泯。伝統楽器「笙」を国際的に広めた第一人者で、ジョン・ケージ、武満徹など、世界的アーティストの新作初演も手掛けた宮田まゆみ。そして今回の日本初公演では新たに、国内外で多彩な活躍を続けるダンサー石原淋を迎える。オランダでの世界初演から、さらなる進化を遂げた本作を楽しみにしよう。

公演情報

RYUICHI SAKAMOTO + SHIRO TAKATANI 
『TIME』
 
音楽・コンセプト:坂本龍一
ヴィジュアルデザイン・コンセプト:高谷史郎
 
出演:
田中 泯  ダンサー
宮田まゆみ  笙奏者
石原 淋  ダンサー
 
■東京公演  
[日程] 2024年3月28日(木)~4月14日(日)
[会場] 新国立劇場 中劇場 
[入場料金(全席指定・税込)] S席:15,000円 A席:12,500円
U-18:3,500円[観劇時18歳以下対象、要身分証明書(コピー・画像不可、原本のみ有効)、当日指定席券引換/「パルステ!」、ぴあにて一般発売日より先着販売(当日券取扱なし)、指定席との連席購入不可(連席ご希望の場合は指定席をご購入ください)]
一般発売日=2023年10月14日(土)   
※先行予約受付開始 2023年9月11日(月)
 
■京都公演
[公演日程] 2024年4月27日(土)~4月28日(日) 
[会場] ロームシアター京都 メインホール
[入場料金(全席指定・税込)] S席:15,000円 A席:12,500円
U-18:3,500円[観劇時18歳以下対象、要身分証明書(コピー・画像不可、原本のみ有効)、当日指定席券引換]
一般発売日=2023年10月29日(日)   
※先行予約受付開始日は後日発表。
 
〈東京公演〉主催: (株)パルコ、朝日新聞社、集英社-T JAPAN 後援: J-WAVE、TOKYO FM、interfm
〈京都公演〉主催: サンライズプロモーション大阪、(株)パルコ、朝日新聞社、集英社-T JAPAN 共催: ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)
特別協賛:シャボン玉石けん株式会社
 
ハッシュタグ #RyuichiSakamotoTime
シェア / 保存先を選択