レディオヘッドが遂にニューアルバム発表へ、6月のフェスでお披露目

ニュース
2016.1.22

 

 スペインのバルセロナで開催されるロック・フェスティバル【プリマヴェーラ・サウンド】のラインナップが1月21日に発表されたと同時に、予期せぬグッド・ニュースが明らかになった。レディオヘッドが同フェスへ出演するのみならず、リリース間近と噂され秘密裏に進められていた9thアルバムも同時に公開するとのことだ。

 同フェスのプレスリリースによると、今回のフェスティバルでは“イギリスのバンド、レディオヘッドによるニューアルバムの披露”もあるという。【プリマヴェーラ・サウンド】は6月1日から5日まで、スペインのバルセロナにあるParc del Forumにて開催される。

 また、レディオヘッドはポルトガルのフェス【Nos Alive】に7月8日に出演するほか、6月30日から7月3日にかけて行われるスイスのフェス【OpenAir St. Gallen】にも登場する予定。現在アナウンスされているこの3公演は、彼らにとって2012年以来ぶりのコンサートとなる。

 トム・ヨーク率いるレディオヘッドは、少なくとも2014年9月から新しいスタジオ・アルバムの作業をしてきたものの、これまでにタイトルやリリース日、その他詳細については何も発表されていない。唯一、アルバム『ザ・ベンズ』や『OK コンピューター』の頃に元々作られた曲が収録されることが明らかになっていた。

 

Billboard Japan
シェア / 保存先を選択