自然の神秘の輝きを観る『宇宙から見たオーロラ展 2016』

SPICER
 Image courtesy of the Earth Science and Remote Sensing Unit, NASA Johnson

Image courtesy of the Earth Science and Remote Sensing Unit, NASA Johnson

画像を全て表示(3件)


2016年1月5日(火)~2月7日(日)の期間、「コニカミノルタプラザ(東京都新宿区)」にて『宇宙から見たオーロラ展 2016』が開催される。

本展は2008年から毎年開催されており、今年で9年連続の開催となる。「宇宙から見たオーロラ」ではJAXA宇宙飛行士油井亀美也氏が宇宙空間から撮影したオーロラ写真やミッションを紹介する映像の上映や国際宇宙ステーション(ISS)滞在クルーがとらえた宇宙から見たオーロラの写真を展示する。

また、「地上から見たオーロラ」で、は天体写真家の榎本司氏が氷河と火山の島として知られるアイスランド、晴天率が良くオーロラ撮影のメッカとして知られるアラスカ州フェアバンクス近郊で撮影したオーロラの写真を展示。

アイスランド 2014年 (C)Tsukasa Enomoto

アイスランド 2014年 (C)Tsukasa Enomoto

さらに、クリエイター古賀祐三氏による、アラスカからのオーロラ生中継を大画面での上映や全天周リアルタイム動画のオーロラなど、10年間の生中継記録から厳選した映像が上映される。

展示会場風景

展示会場風景

さまざまな表情を見せる自然の神秘・オーロラの美しさや秘密に触れてみては?

イベント情報
宇宙から見たオーロラ展 2016
 
会期:2016年1月5日(火)~2月7日(日) 会期中無休
会場:コニカミノルタプラザ・ギャラリ-B・C、イベントスペース
開館時間:10:30-19:00
入場料:無料
展示作品:写真、映像、解説パネルなど
Web:http://www.konicaminolta.jp/plaza/
シェア / 保存先を選択