新宿駅構内にモンスターが大量発生『新宿ドラゴンクエストジャック』開催

ニュース
2016.1.26
『新宿ドラゴンクエストジャック』

『新宿ドラゴンクエストジャック』

画像を全て表示(5件)

1月28日(木)発売予定のゲームソフト「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」が、東京メトロ丸ノ内線新宿駅構内メトロプロムナードにおいて『新宿ドラゴンクエストジャック』を行っている。
期間は昨日1月25日(月)から1月31日(日)までの1週間で、『ブロックモンスター討伐作戦』と『新宿モンスターロード』の2つのイベントを同時に楽しむことができる。
 

◆『ブロックモンスター討伐作戦』
新宿駅メトロプロムナードには期間中「ドラゴンクエストビルダーズ」の世界を描いたスペシャルポスターが貼られている。しかし、現在それは約18万個のブロックによる大量のモンスターに占領され、見えない状態になっているのだ。ポスターを見るためには、約18万個に及ぶブロックを1つ1つ外すことで討伐していく必要がある。また、このブロックの中には300個、限定QRコードが印字されていて、スマートフォンで読み取るとオリジナル壁紙画像をダウンロードできる。なお、取り外しは1月28日(木)7:00から開始となるため、注意しておこう。

 
制作期間は4日間のべ32時間、総勢100名による作業により完成した「ブロックモンスター」。 これが一体何日間で崩れ去ってしまうのかも見ものである。

制作期間は4日間のべ32時間、総勢100名による作業により完成した「ブロックモンスター」。 これが一体何日間で崩れ去ってしまうのかも見ものである。

 

◆『新宿モンスターロード』
こちらは、同エリアの柱ポスターを30体の「ドラクエ」シリーズお馴染みのモンスターがジャックするというイベント。ゲームの中では凶暴なモンスターだが、ここでは往年のファンも思わずニヤけてしまう“モンスターの一言”をつぶやいている。また、30体の内の3体は本日1月26日(火)に解禁となっており、ファンであればぜひゲーム内では見ることのできないモンスターの一面を目に焼き付けておきたい。

 
プレイステーション®とのタッグで、笑いのセンスにまで磨きがかかったのではと思ってしまう一言。 ファンであれば、思わず新宿へと足を運びたくなってしまう。

プレイステーション®とのタッグで、笑いのセンスにまで磨きがかかったのではと思ってしまう一言。 ファンであれば、思わず新宿へと足を運びたくなってしまう。

 
イベント情報
新宿ドラゴンクエストジャック
 
 日時:1月25日(月)~1月31日(日) 6:00~23:00
 開催場所:東京メトロ丸ノ内線 新宿駅メトロプロムナード
 

 

シェア / 保存先を選択