ジャズ界のレジェンドとニューウェーブが競演!『Gilles Peterson presents WORLDWIDE SESSION 2016』開催決定

ニュース
音楽
イベント/レジャー
2016.1.28
ジャイルス・ピーターソン氏

ジャイルス・ピーターソン氏

画像を全て表示(3件)

都市型音楽フェス『Gilles Peterson presents WORLDWIDE SESSION 2016』が5月4日(水・祝)に東京・新木場Studio Coastで開催されることが決定した。

『WORLDWIDE SESSION 2016』は世界的に最も影響力のあるDJ・レコードレーベルオーナーのジャイルス・ピーターソン氏と、日本を代表する最先端カルチャーの伝道師・松浦俊夫氏がプロデュースするフェス。二人が心から推薦するジャズ界の「レジェンド」と「ニューウェーブ」それぞれのアーティストたちが集められる。

20世紀、ジャズはブルースやラテン、ファンク、ディスコ、ヒップホップなど他ジャンルの要素を取り入れ、他ジャンルにも多大な影響を与えて大きな発展をとげてきた。現在、ジャズを基盤とした独自のスタイルを持つアーティストがグラミー賞を受賞するなど、新たなジャズブームが巻き起こっている。同フェスは、このような時代の流れを背景に、人々が様々な音楽・カルチャーに触れ、新たな刺激と出会える場を目指して誕生したという。

開催にあたって、ジャイルス、松浦両氏からのコメントも届いている。


ジャイルス・ピーターソン氏 コメント

ジャイルス・ピーターソン

ジャイルス・ピーターソン

“a daytime experience of wonderful music that inspires my playlist.
heritage and the sound of now working in rhythm”
(ぼくのプレイリストにいつも刺激を与えてくれる素晴らしい音楽をじっくりと味わえるアフタヌーン。
これからも引き継がれる音楽と、未来へリズムを刻むニューミュージックを楽しんで欲しい︕)

松浦俊夫氏 コメント

松浦俊夫

松浦俊夫

“私たちが推薦するアーティストたちのライヴを休日の昼間にみなさんと楽しみたい。 そんな想いを胸に澄み渡る五月晴れと吹き抜ける風が心地よい季節に大人のための音楽フェスティバルを開催します。一般的に有名かどうかより、DJとして日々たくさんの音楽を聴き込こんでいる耳で選ぶラインナップを楽しみにしていて下さい。”


同フェスはジャイルス氏プロデュースとしては国内初となる、デイタイムでの開催となる予定。今後、国内外からバンドとDJ合わせて数組のアーティストたちの参戦が発表されるという。ジャズだけではなく、すべての音楽を楽しむ方は忘れずにチェックしよう。チケットの発売は2月上旬を予定。

イベント情報

Gilles  Peterson  presents  WORLDWIDE  SESSION  2016 

日時:5月4日(水・祝) 午後開演予定
会場:新⽊木場Studio  Coast  (東京都江東区新木場2-2-10)
JR京葉葉線・りんかい線 東京メトロ有楽町線 新木場駅から徒歩5分
 (公式HP:http://www.studio-coast.com/ ) 
■主催:株式会社フロンティアインターナショナル
 FMヨコハマ
■協⼒:イープラス/ディスクユニオン/ユニバーサル  ジャズ/ローソンHMVエンタテイメント/BEATINK/Brownswood  Recordings/JAZZ  LIFE/  Latina/Peatix    他 (五十音順・アルファベット順) 
■後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本/ビューロー・エクスポート/ブリティッシュ・カウンシル/英国政府観光庁 他

公式Facebook: https://www.facebook.com/worldwidesession
公式Twitter: https://twitter.com/worldwide_sess

 

シェア / 保存先を選択