熊本県「菊池映画祭2016」に、スペシャルゲスト中井貴一が登場

ニュース
イベント/レジャー
アート
2016.2.9

画像を全て表示(3件)
 
3月4日(金)から6日(日)まで熊本県で開催される『菊池映画祭2016』のスペシャルゲストとして、俳優の中井貴一が登場することが決定した。
 
中井貴一

中井貴一

 
映画祭のディレクターは熊本県出身の映画監督、行定勲が就任している。また、本イベントでは行定監督が県内各地を撮影した「うつくしいひと」や、スペシャルゲストの中井が選んだ3作品「特集・中井貴一」が上映されるほか、様々なプログラムが用意されている。
 
オープニングセレモニーでは、「うつくしいひと」の出演者が人力車に乗ってレッドカーペットを渡る予定で、6日の夜に行われる『きくちの夜会』では三味線奏者の髙﨑裕士や、バンド・忘れらんねえよのボーカル、柴田隆治によるライブパフォーマンスも観ることができる。
 
また、今回の映画祭を開催するにあたって、行定監督からのコメントも届いている。

行定勲監督のコメント

行定勲監督

行定勲監督

参加した人が、俳優やスタッフと触れ合うことで映画そのものを感じながら、菊池の美しい自然を知り、おいしい食を堪能し、温泉で明日への生を得る―。そんな体感できる映画祭を目指します。


映画以外にも“音楽”や“食”、たくさんのエンターテインメントを複合的に楽しめる『菊池映画祭2016』。ぜひ足を運んでみたい。

 
イベント情報
『菊池映画祭2016』

日時:2016年 3月4日(金)、5日(土)、6日(日)
会場:菊池市文化会館、山鹿八千代座、菊池松囃子能場一帯
■開催概要
【3月4日(金)】
・山鹿八千代座でのオープニングセレモニー、人力車レッドカーペット (ゲスト:橋本愛、石田えり、姜尚中、米村亮太朗)
【3月5日(土)】
・「特集・中井貴一」3作品上映+ティーチ・イン (ゲスト:中井貴一)
・ミッドナイト~真夜中の映画祭~
【3月6日(日)】
・「招待作品上映」3作品上映+ティーチ・イン (ゲスト:上映作品監督及び出演者など)
・きくちの夜会(ゲスト:三味線奏者 高崎裕士、柴田隆浩(忘れらんねえよ)他)
入場料・チケット販売
    5日(土)、6日(日) 各1日フリーパス券 3,000円
    5日(土)ミッドナイト~真夜中の映画祭~ 1,500円
    4日(金)オープニングセレモニー 観覧無料
    ※ただし事前の申込みが必要です。詳細はFMKホームページをご覧ください。
    ※未就学児入場不可
    ※当日券1セクション(映画+ティーチ・イン) 1,300円
イベントに関する問い合わせ先
    菊池映画祭実行委員会(菊池観光協会事務局内)   TEL:0968-25-0513
シェア / 保存先を選択