スガシカオがVoのバンド「kokua」、初夏に10年越し初アルバム

スガシカオがボーカルを務めるバンド・kokuaの1stアルバムが初夏にリリースされることがわかった。

kokuaは、NHK総合のドキュメンタリー番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』の主題歌“Progress”の制作をきっかけに2006年に結成。メンバーにはスガに加え、武部聡志(Key)、小倉博和(Gt)、根岸孝旨(Ba) 、屋敷豪太(Dr)が名を連ねている。昨年11月にはスガに密着した『プロフェッショナル 仕事の流儀』』内で新曲“夢のゴール”を披露した。アルバムの詳細は後日発表される。

さらに同作のリリースを記念した全国ツアー『kokua Tour 2016「Progress」』が、6月4日から開催。福岡・国際会議場メインホール公演を皮切りに全4都市を巡る。チケットの先行予約は、スガシカオのオフィシャルメールマガジン登録者を対象に3月6日23:00まで受付中。なお同バンドが単独でライブやツアーを行なうのは今回が初となる。

イベント情報

『kokua Tour 2016「Progress」』

2016年6月4日(土)OPEN 17:00 / START 18:00
会場:福岡県 福岡国際会議場メインホール

2016年6月14日(火)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:愛知県 名古屋 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

2016年6月17日(金)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:大阪府 NHK大阪ホール

2016年6月24日(金)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 NHKホール

料金:各公演7,800円

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択