クロエ・モレッツ、ベッカム息子の次は有名選手と交際?

ニュース
2016.3.6


ベッカム家の長男ブルックリンと破局したクロエ・グレース・モレッツ(19)に、新たな恋のお相手が誕生したようだ。そのお相手とは、ブラジル・サンパウロ州出身で、スペインのFCバルセロナに所属するネイマール(24)だとか。

クロエは、2014年6月に行われたワールドカップで、ネイマールのファンになったようで、「ネイマールってキュート」「私のネイマール」などとツイートしていた。そして今回、クロエはファッションウィークで訪れている夜のパリでネイマールと合流したようで、ピッタリ顔を寄せ合っている写真をスナップチャットに投稿。ネイマールが顔の前で人差し指を立てたり、口に2本指を立てるとクロエも真似したり、クロエがピースサインをしたりと、かなり親密な様子だ。

「ネイマールは、バルセロナから半日のオフのためにパリにやってきたようです。クロエに会いに来たのではないでしょうか。クロエは、ブルックリン・ベッカムと交際中に、かなりサッカー通になったようです」

「クロエは、『追いかけられるのが嫌だから、オスカーの授賞式には出席しない』と言っていたくらいです。勘違いされることを承知でわざわざ写真をアップするはずはないので、ふたりはただの友達ではないでしょう」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。【NY在住/JUNKO】
 

MovieWalker
シェア / 保存先を選択