舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~ゲネプロより、舞台写真&キャストコメントが到着! 千秋楽公演のライブビューイングも決定

ニュース
アニメ/ゲーム
2016.3.7
舞台『弱虫ペダル』ゲネプロより舞台写真とキャストコメントが到着!

舞台『弱虫ペダル』ゲネプロより舞台写真とキャストコメントが到着!

 3月4日(金)より、舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~公演がTOKYO DOME CITY HALLにて開幕しました。舞台版の第8作目となる本作は、高校2年生に進級した主人公・小野田坂道の不安と成長、そしてインターハイ連覇に向けて始動する総北高校自転車競技部・新チームのメンバーそれぞれの決意を描きます。「総北新世代」となるメンバーを始め、ライバル校である箱根学園や京都伏見にも初登場となるキャラクターが登場。多数の新キャストを迎え、舞台『弱虫ペダル』シリーズが勢いを新たに走り出します! また、3月27日(日)KAAT神奈川芸術劇場で行われる千秋楽公演は、日本全国および台湾、香港、韓国の映画館にてライブビューイングされることが決定しました!

 今回、舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~の3月3日(木)行われたにゲネプロの様子を納めた舞台写真や、同日行われた会見でのキャスト陣からのコメントが到着したので、ご紹介します!

【本作への意気込み】
◆小野田坂道 役:小越勇輝(おごえ・ゆうき)さん
いよいよ明日から初日ということで、全員最後までケガのないように、新しい総北、新しいカンパニーで素敵な公演を届けていけたらと思っています。

◆今泉俊輔 役:太田基裕(おおた・もとひろ)さん
「総北新世代」ということで、また新たな風が吹き込まれて素敵な作品になると思います。千秋楽まで頑張っていきたいと思います。

◆鳴子章吉 役:鳥越裕貴(とりごえ・ゆうき)さん
第一作目からの想いも胸に、全力で気張っていきたいと思います。

◆手嶋純太 役:鯨井康介(くじらい・こうすけ)さん
初めて参加させていただくのですが、今まで演じられてきた先輩たちの想いも引き継ぎ、そして新しい風を吹き込めるように、精一杯頑張らせていただきます。よろしくお願い致します!

◆真波山岳 役:植田圭輔(うえだ・けいすけ)さん
自身7度目の舞台『弱虫ペダル』への参加となります。キャストの平均年齢がグッと下がったので、僕も年齢を重ねてきたなと実感しています(笑)。

◆葦木場拓斗 役:東啓介(ひがし・けいすけ)さん
舞台『弱虫ペダル』に携わることが出来てとても光栄に思っています。熱い作品を受け継いで、カンパニー全員で頑張りたいと思っています。よろしくお願いします。

◆御堂筋翔 役:村田充(むらた・みつ)さん
この作品、このカンパニーに貢献出来るように、最後までしっかりと集中してやっていきたいと思います。コンディションを保ちながら体をキープして、モチベーションと共に千秋楽まで駆け抜けたいと思います。

【新キャストへ、初参加の感想】
◆手嶋純太 役:鯨井康介さん
舞台『弱虫ペダル』に参加させていただくにあたり、周りから「あの舞台は(肉体を酷使するから)大変だぞ」といろいろな声を聞きまして、(一作目から出演している)太田くんからもたくさんご指南をいただいていたのですが…稽古に入ってみて、これ程汗をかくのかと驚きました。着替えが2枚、3枚あっても足りないくらい本当の汗をかきながら、舞台上でこれだけ必死になれるこの作品というのは特別だなという思いで日々やらせて頂いておりました。この勢いで本番も頑張りたいと思っています。

◆葦木場拓斗 役:東啓介さん
西田シャトナーさんの演出は模型を使ったりと、とても独特でした。みんなで意見を出し合って芝居を作り上げていくのがとても楽しく、充実した日々を過ごせました。これから千秋楽までケガなく全員で頑張っていきたいと思います。

【出演経験キャストへ、新キャストが加わっての感想】
◆小野田坂道 役:小越勇輝さん
前回から半分以上キャストが変わりまして、同じ作品なのに雰囲気が変わったなというのは最初から感じていたのですが、最初のワークショップで走り方をやった時に、初めての人が多かったので「ちょっと走ってみて」とみんなの前でお手本をさせていただいたんです。自分もまだ2回目の出演ですけど、先輩になったんだなということを改めて感じました。

◆今泉俊輔 役:太田基裕さん
稽古場で「ここは一体どこの現場なんだろう?」と思うくらいキャストが増えていて、だいぶ雰囲気が変わったなと思うと同時に、すごく新鮮な気持ちになりました。新しいキャストの方々からも勉強させてもらうところがたくさんあるので、そういうところを学びつつ、昔からいたメンバーとしての存在感を見せていけたらいいな、と思いながらやってきました。

◆鳴子章吉 役:鳥越裕貴さん
(これまで)多くても総北メンバーは7人だったのですが、今回は10人! 「新生・総北」感を感じました。それと一作目の時は一番年下だったのですが、今回はキャストの平均年齢と同じなので、若手が怖いなと思っています(笑)。

◆真波山岳 役:植田圭輔さん
本当に「ここはどこ?」と思うほど新鮮で、新しい、舞台『弱虫ペダル』が始まるんだなと思いました。僕らがやってきたものを受け継いでいって欲しい、自分も受け継いでいかなきゃいけないと思うものもありつつ、新キャストの方々から学ぶことも本当に多くて。凝り固まっていた頭を一新させてもらったような感じです。でも今までのメンバーのことを思うと、みんなの想いも積んで走らなければならないなと思うので、「若い者よ、這い上がって来い!」という気持ちで頑張っております。

◆御堂筋翔 役:村田充さん
1年ぶりの参加になりました。なぜ私が招集されたかという理由をしっかりと考えて、この作品に毒をブチ込みたいなと思っております。そういった意味でも、続いていくであろうこの作品のフレッシュな顔に、良いパワーと良いタスキを渡していけるように、しっかりと芝居で貢献したいなと思っております。

【お客様へのメッセージ】
◆御堂筋翔 役:村田充さん
私が最初に参加した公演はキャパシティが500人くらいの劇場だったのですが、気付けば4都市、それもこんな大きな劇場で上演していくので、最前列から2階席、3階席の最後列の皆さんにまでしっかりと熱量を届けられるように、若い皆さんと一緒になって、良い芝居をお届け出来ればなと思っております。

◆葦木場拓斗 役:東啓介さん
初参加となりますが、僕が演じる葦木場拓斗は、幼馴染みの手嶋純太や、小野田坂道との戦いがあり、たくさんレースシーンがありますので、皆様にその熱量を届けて、何か持ち帰っていただければと思っています。頑張っていきます!

◆真波山岳 役:植田圭輔さん
斬新な演出が今回も入っています。西田シャトナーさんはすごいな、やっぱり、舞台『弱虫ペダル』って素晴らしいな、と皆様に思っていただけるのではないかと思います。新しい印象はありますけれども、これが“新生・舞台『弱虫ペダル』”だというものを届けていきたいなと思います。

◆手嶋純太 役:鯨井康介さん
僕はキャプテンという役柄を任されましたので、チーム一丸となって頑張っていきたいと思うと同時に、これまで応援してくださっている原作、および舞台『弱虫ペダル』ファンの皆様の期待に応えられるよう、一歩一歩ペダルを踏んでいきたいなと思います。

◆鳴子章吉 役:鳥越裕貴さん
キャスト、劇場と色々変わってきましたが、その気持ちを忘れず、変わらず全力でこの作品に取り組めたらなと思っています!

◆今泉俊輔 役:太田基裕さん
初心を忘れず、新しいキャストもたくさん入ってきたので、それぞれ支え合いながら千秋楽までペダルを漕いでいけたらなと思っています。

◆小野田坂道 役:小越勇輝さん
これから熱い戦いが始まりますが、「新世代、始動」ということで、これまで繋げてきてくださった先輩方の想いであったり、作品の中での先輩たちの想いというのも今回に詰まっていると思うので、この作品に携わってきた先輩方、また『弱虫ペダル』という作品の中の先輩方の気持ちを背負いながら、次の世代や自分たちにも熱を与えて、素敵な作品として最後までお客様にワクワクとドキドキを届けていけたらいいなと思っています。楽しみにしていてください。

【公演概要】
<『弱虫ペダル』とは>
2008年より「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)にて大好評連載中の自転車ロードレース少年漫画作品。累計発行部数は1,500万部を突破! 2015年8月に上映した劇場版アニメも大好評を博し、TVアニメ第3期の制作が発表された、渡辺航が描く大人気漫画「弱虫ペダル」(秋田書店『週刊少年チャンピオン』連載)を原作とした演劇作品、舞台『弱虫ペダル』。気鋭の演出家・西田シャトナー氏の類まれなる演出技法と実力派俳優陣の熱演が話題となり、2012年からこれまで計7作が上演され、多くの方から好評を戴いている作品です。

<舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~あらすじ>
孤独で不器用なアニメ好きの主人公、小野田坂道は、総北高校自転車競技部に入部し、友人や先輩、そして好敵手にも恵まれ、昨年のインターハイでは初心者ながら優勝という奇跡を起こし、一躍ロードレースの王者となった。坂道、そして今泉俊輔と鳴子章吉は新キャプテンの手嶋純太、同じく3年生の青八木一と共に新チームとしてインターハイ連覇に向けて始動するが、卒業生の抜けた穴の大きさを痛感し不安を感じていた…。優勝校となった総北には、社会人と走っていた経験者の鏑木一差と段竹竜包や、杉元照文の弟・定時など新入生が続々と入部。箱根学園や京都伏見も新体制となり、インターハイ優勝に向けて動き出す。共に競い合える喜びと情熱を胸に、坂道たちは再び走りだす!!

原作:渡辺航「弱虫ペダル」(秋田書店『週刊少年チャンピオン』連載)
演出・脚本:西田シャトナー
音楽:manzo
出演:
小越勇輝 太田基裕 鳥越裕貴 鯨井康介 八島諒 山本一慶
椎名鯛造 植田慎一郎 中村太郎 輝馬
植田圭輔 河原田巧也 東啓介 兼崎健太郎
桝井賢斗 天羽尚吾 村田充
パズルライダー:一瀬悠 掛川僚太 伊藤玄紀 河野智平 村上渉

<公演日程>
東京:TOKYO DOME CITY HALL/3月4日(金)~6日(日)
福岡:アルモニーサンク 北九州ソレイユホール/3月10日(木)~13日(日)
大阪:オリックス劇場/3月17日(木)~21日(月・祝)
神奈川:KAAT神奈川芸術劇場/3月25日(金)~27日(日)

■全国+海外の映画館にて千秋楽公演ライブビューイング開催決定!
《開催日時》
2016年3月27日(日)17:00~上映開始(予定)
《チケット》料金:3,600円(税込)
【チケット取扱い:チケットぴあ】
プレリザーブ:3/4(金)11:00~3/9(水)23:59
一般発売:3/20(日)10:00~3/24(木)23:59
※残席があった場合のみ3/26(土)以降、各劇場にて販売
《開催映画館》日本国内、海外(台湾、香港、韓国)詳しくは公式HPまで

■Blu-ray&DVDリリース決定!
舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~ Blu-ray&DVD
発売日:2016年7月13日
【Blu-ray】価格:9,800円+税
【DVD】価格:8,800円+税
仕様:2枚組(Disc1本編/Disc2ボーナスディスク)
発売元:マーベラス
販売元:東宝
特典内容
【特典映像】(1)バックステージ映像(稽古場、舞台裏) (2)千秋楽カーテンコール 等
【封入特典】ブックレット

>>舞台『弱虫ペダル』公式HP
>>舞台『弱虫ペダル』公式ブログ
>>舞台『弱虫ペダル』公式ツイッター(@y_pedalstage)
 

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択