シアタープロダクツ、服作りのプロセスを学ぶワークショップ開催

ニュース
2016.3.24

画像を全て表示(6件)

シアタープロダクツと装苑による「ドレスの実験 〜世界に1枚のドレス・型紙・限定ピンクッション・講義をとおして」のプロジェクトがクラウドファンディングサービス「BOOSTER(ブースター)」より立ち上がった。

「シアタープロダクツ」は「洋服があれば世界は劇場になる」というコンセプトのもと、2001年に設立されたファッションブランド。今回の試みは、シアタープロダクツ2016春夏コレクションで発表した「テープドレス」の作り方をオープンにし、型紙の販売やレクチャーを通じて「自分で作り、深く知る」という体験をシェアする機会を設けることを目的としている。講義には装苑の編集長、児島幹規氏も登壇する。

 

これまで、シアタープロダクツは「THEATRE,yours」と題し、お客様とのワークショップを通して服作りのプロセスを組み替えたり、見方を変えたりしていく実験的企画を定期的に行ってきた。今回のプロジェクトはその一環として実施される。プロジェクトは、クラウドファンディングサイト「BOOSTER」を通じて、参加が募られている。

クラウドファンディング募集ページ:http://www.booster-parco.com/project/51

 

イベント情報
【シアタープロダクツ×装苑】ドレスの実験
〜世界に1枚のドレス・型紙・限定ピンクッション・講義をとおして
 
<目標金額>
88万9千円
<募集期間>
2016年3月24日(木)~5月13日(金)
<内容>
2016春夏コレクションで発表した「テープドレス」は、10本のテープを幾重にもクロスさせて作られており、シンプルな構造ながらも洋服のもつダイナミズムとエレガンスが凝縮されたコレクションピース。
今回のプロジェクトプロジェクトでは、この「テープドレス」の型紙販売や、シアタープロダクツデザイナー武内氏の講義を通じて、「洋服を自分で作り、深く知る」という体験をシェアすることができる。講義には装苑の編集長、児島幹規氏も登壇する。
 
■リターン一覧
Aコース「型紙を買う+ドレスのことを知る」
3,900円
※成立口数20、限定数80
Bコース「オリジナルピンクッションを買う+ドレスのことを知る」
4,700円
※成立口数30、限定数120
Cコース「ロゴトートバッグを買う+型紙を買う+ドレスのことを知る」
10,800円
※成立口数50、限定数100
Dコース「世界に1枚のドレスを買う+ドレスのことを知る」
130,000円
*成立口数1、限定数1

■講義開催スケジュール
○開催日時
5月26日(木)19:00~20:30(予定)
○会場
文化学園内
○住所
〒151-8523 東京都渋谷区代々木3−22−1 
 
シェア / 保存先を選択