コブクロ 話題のドラマ主題歌を含む2年半ぶりアルバム『TIMELESS WORLD』発売決定

ニュース
2016.3.29
コブクロ

コブクロ

画像を全て表示(4件)

4月からテレビ朝日系で放送される刑事ドラマ『警視庁・捜査一課長』の主題歌として、コブクロが新曲「STAGE」を書き下ろしたことが発表された。

このドラマは、内藤剛志が主演を務め、これまでに5作放送された『土曜ワイド劇場』の人気シリーズ。コブクロの小渕健太郎は過去5作品を全て見た上で、“街をステージに日々を生きる姿”や“それを支える人々の人間模様”を自らの姿にも重ね、ストリートライブ時代を支えてくれた人々への感謝、そして未来への希望を表現した心温まる楽曲に仕上げた。

この楽曲は、6月15日に発売となるコブクロの2年半ぶりのオリジナルアルバム『TIMELESS WORLD』に収録されることが決定している。

『TIMELESS WORLD』は全15曲収録予定で、アルバムタイトルは10年前にリリースしたアルバム『NAMELESS WORLD』(代表曲「桜」「ここにしか咲かない花」収録)からとっており、“音楽は時を超えていく”という意味が込められているという。

そんなアルバム『TIMELESS WORLD』のジャケットは、ファンへの感謝を込めて“ファンのみなさんと一緒に仕上げたい”という想いから、顔写真を募集し、その写真でコブクロストリートライヴの原点の場所、大阪戎橋を描くモザイクアートを制作する。モザイクアートの顔写真は、4月1日~ 4月7日まで受け付けている。詳しくはオフィシャルサイトにて確認を。

◆コブクロ コメント
最後に「STAGE」という歌が出来上がりました。
この歌は、1つの街を舞台に人のつながりを描くドラマ「警視庁・捜査一課長」の書き下ろしとして作った歌です。
1つの街を舞台に人の繋がりの中で事件を追うというドラマの温かさと、その街すべてをステージに路上ライブをやっていた昔の自分達とが重なり、
今なおステージを支えてくれているファンの皆さんやスタッフの顔を思い浮かべて書き上げた曲です。
「10年先も」という歌詞にあるように、この先の未来も歌えた事で、コブクロにとってとても大切な歌になりました。

◆主演:内藤剛志 コメント
街で生まれ、街で育ち、街に憧れ、街に傷つけられ、街で戦い、街に学び、そして明日からも街で生きてゆく。
そんな人々が、このドラマの登場人物です。
コブクロのお二人に、素晴らしい主題歌をいただきました。
過去5作品を全て見て下さった上で、作っていただいたとお聞きして、感動しております。
街で歌うことを始められたお二人、お二人が歩いて来られた街は、
僕達が居る街と繋がっていると信じております。
『STAGE』お二人の美しく力強い歌声を、心の燃料にさせていただき、「僕達の街」を駆け抜けたいと思います。
内藤剛志

◆プロデューサーテレビ朝日関拓也氏コメント
事件解決に向けて必死に戦う等身大の刑事たちと、彼らを支える人々の切ない想い、
その両方を表現していただけるのはコブクロさんしかいない!と思い、主題歌をお願いしました。
そうしたらこんなに熱い曲を書いてくださいました。
最初にデモを聞いたスタッフ一同、いい歳こいたおっさんばかりですが、マジ泣きしました。
みんなで支え合って生きているんだと、つい忘れがちですがとても大事なことをコブクロ節で歌い上げられると、
こうも見事にグサグサと胸に突き刺さるものなんですね。最後の合唱は特に卑怯です。

◆ニューアルバムに関するコブクロ本人コメント
9枚目のオリジナルアルバム「TIMELESS WORLD」が完成しました。
「陽だまりの道」という一曲から始まった2年6ヶ月の旅の軌跡。様々な出逢いから生まれた言葉にメロディーを付け、
二人の今を歌声の足跡で記した様なアルバムになりました。
時を経ても色褪せない、雨晒しでも負けない、そんな強さと温もりを宿らせたような歌が15曲集まりました。
「桜」をリリースして10年。
今作に収録されている「未来」という楽曲を作った事で、10年前を振り返るタイミングが訪れました。
その時にリリースしたアルバム「NAMELESS WORLD」は、「名もなき世界を音楽で表現したい」と、ジャケットにそのイメージを描いたのですが、
その真ん中はあえて描かずに真円の空白で表現しました。
10年の時を超え、変わらず当時の楽曲も大切に歌い続けている自分達の音楽スタイルと、
変わらず応援してくれているファンの皆さんとの絆を象徴するタイトルとして、新たに「TIMELESS WORLD」という言葉で表現し、
ジャケットはその空白に新たなイメージを描きました。
今日まで、僕等の音楽に出会ってくれた沢山の方々が、時を超えて繋げてくれているものの大きさは計り知れません。
そんな思いを、この旅の記録としてリリースできる事をとても嬉しく思います。
夏からはアルバムツアーが始まります。
ライブを通して、この「TIMELESS WORLD」というメッセージが届く様、沢山のアイデアをステージで表現できたらと思います。
アルバムを聴いて、是非ツアーにも足を運んでください。

イベント情報
■ファンのみんなと作るアルバムジャケット 「TIMELESS WORLD」モザイクアート写真募集
写真募集期間:2016年4月1日~ 4月7日
応募方法:http://emtg.jp/r/timeless_world/wmj_tr/
※後日、顔写真はHP上でご確認頂けるようになります
 
【コブクロ本人コメント】
10年前のアルバムが「NAMELESS WORLD」だったということを2人で話していて、その当時のジャケットを見直した時、当時あえて描かなかった真ん中の白い部分に、<名も無き世界>をみなさんに感じてもらえたらと思っていたんです。
そして、時が経ち、その当時歌っていた歌を今も歌い続けている僕らのスタイルに改めて気が付き 「TIMELESS WORLD」という言葉が生まれました。
この10年、この真っ白な<名もなき世界>を支えてくれたものって何だろうと話した時に、それはやっぱり、ファンのみなさんや仲間や家族という、支えてくれた人達だったなと思って。今、この部分で描きたいのは、そんなみなさんの姿だと思ったんです。
イラストのモチーフとなっているのは、実は18年前に立っていた大阪の戎橋なんですが、今回はそれをみなさんのモザイクアートで仕上げられたらいいなと思っています。
コブクロ・小渕健太郎、黒田俊介

 

リリース情報
アルバム『TIMELESSWORLD』
2016年6月15日(水)発売
◇初回限定盤:CD+DVD(慶應義塾大学第57回三田祭前夜祭ライヴ映像)4,500円(本体)+税WPZL-31195/6
初回盤ジャケットはスペシャル仕様!
初回盤ジャケットにはフィルムが封入されており、そのフィルムをアルバム「NAMELESS WORLD」のジャケットに重ねると、
新たなデザインを楽しめる仕様になっています。
◇通常盤:CD3,000円(本体)+税WPCL-12389
チェーン別店頭特典:小渕健太郎書き下ろしイラストステッカー(1枚のステッカーに8デザイン描かれています)×5種
<収録曲>
1. TOWER RECORDS ver.(オンライン含む)
2. amazon ver.
3. TSUTAYA ver.(一部の店舗を除く/オンラインは予約分のみ)
4. Loppi・HMV ver.(オンライン含む)
5. KOBUKUROサポート店ver.(※上記以外の店舗)店舗にご確認下さい
収録曲
「陽だまりの道」 2014年ドラマ「ブラック・プレジデント」主題歌/紀陽銀行CM
「Twilight」 2014年映画「トワイライト ささらさや」主題歌
「42.195km」 大阪マラソンテーマソング
「奇跡」 2015年ドラマ「DOCTORS 3 最強の名医」主題歌
「hana」 2015-2016(春) ロッテGhana CMソング
「未来」 2015映画「orange-オレンジ-」主題歌
「SNIFF OUT !」2016年ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」主題歌
「何故、旅をするのだろう」2016年JR西日本CMソング
「STAGE」 2016年 テレビ朝日ドラマ「警視庁・捜査一課長」主題歌
「星が綺麗な夜でした」
「NO PAIN, NO GAIN feat.布袋寅泰」 東京個別指導学院CMソング
他、全15曲収録予定。曲順未定。
 
シングル「未来Spring Package」
2016年3月23日(水)発売
“30,000枚 完全生産限定盤”
WPCL-12356 ¥1,300+税
<収録曲>
01: 未来※映画『orange –オレンジ-』主題歌
02: 桜
03: 今と未来を繋ぐもの
04: 未来(Acoustic ver.)
05: 未来(LIVE ver. from慶應義塾大学第57回三田祭前夜祭)

 

ライヴ情報
『KOBUKURO LIVE TOUR 2016 “TIMELESS WORLD”supported by Ghana
2016/8/27 (土)札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ開場16:30/開演17:30
2016/8/28 (日)札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ開場15:00/開演16:00
2016/9/10 (土)広島グリーンアリーナ開場16:30/開演17:30
2016/9/11 (日)広島グリーンアリーナ開場15:00/開演16:00
2016/9/21 (水)名古屋・日本ガイシホール開場17:30/開演18:30
2016/9/22 (木・祝)名古屋・日本ガイシホール開場15:00/開演16:00
2016/10/1 (土)名古屋・日本ガイシホール開場16:30/開演17:30
2016/10/2(日)名古屋・日本ガイシホール開場15:00/開演16:00
2016/10/8 (土)愛媛・ひめぎんホール・メインホール開場16:45/開演17:30
2016/10/9 (日)愛媛・ひめぎんホール・メインホール開場15:15/開演16:00
2016/10/24(月)日本武道館開場17:30/開演18:30
2016/10/25(火)日本武道館開場17:30/開演18:30
2016/11/2 (水)仙台サンプラザホール開場17:45/開演18:30
2016/11/3 (木・祝)仙台サンプラザホール開場15:15/開演16:00
2016/11/9 (水)新潟県民会館開場17:45/開演18:30
2016/11/10(木)新潟県民会館開場17:45/開演18:30
2016/11/19(土)さいたまスーパーアリーナ開場16:00/開演17:30
2016/11/20(日)さいたまスーパーアリーナ開場14:30/開演16:00
2016/11/26(土)マリンメッセ福岡開場16:30/開演17:30
2016/11/27(日)マリンメッセ福岡開場15:00/開演16:00
2016/12/5(月)宮崎市民文化ホール開場17:45/開演18:30
2016/12/6 (火)宮崎市民文化ホール開場17:45/開演18:30
2016/12/17(土)京セラドーム大阪開場15:00/開演17:00
2016/12/18(日)京セラドーム大阪開場14:00/開演16:00
チケット料金:全席指定7,900円(税込)※6歳未満入場不可

「KOBUKURO LIVE TOUR 2016 supported by Ghana」特設サイトhttp://kobukuro.com/r/tour2016/
シェア / 保存先を選択