謎に包まれていたルークの姿も!SW新映像&新画像を公開

ニュース
動画
2016.3.29


全世界的なヒットを記録し、空前のビッグイベントとなった『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(15)。日本でも興収115億円超え、観客動員数736万人突破する(3月25日時点)など、新たな伝説の1ページにふさわしい数字を打ち立てたが、先日上映が終了し、寂しい思いをしているファンも多いはず。この度、そんな方に朗報(!)のメイキング映像が本邦初公開されたので紹介したい!

映像では、謎に包まれていたルーク・スカイウォーカーの姿が明らかになる一幕も。ルーク役のマーク・ハミルは「第1作の時の感覚がよみがえった」と撮影時の気持ちをコメントしている。これ以外にも、新旧キャストの初顔合わせの様子、ハン・ソロ役のハリソン・フォードが「きちんと臨みたかった」と素直な気持ちを吐露するシーンなど、ファンにとってはたまらない現場の裏側が垣間見えるものとなっている。

また、4種類の写真も今回新たに公開された。新ヒロインのレイが、初登場のドロイド・BB-8に話しかけるシーンや、謎に満ちた悪役カイロ・レンとレイの緊迫したライトセーバーバトル、さらに劇中に登場する数々のクリーチャー&ドロイドとJ.J.エイブラムス監督の集合写真など、貴重なショットばかりだ。

じつはこの映像と写真、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX』(5月4日発売)の発売を記念して公開されたもの。ファン待望のソフトには、オーディションの様子や撮影の裏側を捉えたメイキング、未公開シーンなど、必見のボーナスコンテンツが約2時間も収録されている。

4月27日(水)には、一足早くデジタル配信も開始される『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。劇場で体感したあの感動を、再び自宅で味わえる日が来るのが、いまから待ち遠しい!【トライワークス】

 


 

MovieWalker
シェア / 保存先を選択