『トレインスポッティング』続編が5月撮影開始へ!


『トレインスポッティング』(96)の続編の撮影がいよいよ5月に開始されると主演のユアン・マクレガーが明かしている。いまでも世界中で多くのファンに愛されているカルト作品の続編が、ユアンをはじめロバート・カーライル、ユエン・ブレムナー、ジョニー・リー・ミラーらオリジナルのスタッフを集めてついに撮影される。

ユアンは、原作者アーヴィン・ウェルシュが続編「ポルノ」を2002年に出版した時、映画も続編を作ることには乗り気ではないし、自分は出演する気はないと語っていた。しかし、完成した続編の脚本がユアンに心変わりさせるほど素晴らしいものだったという。

「まだ撮影は始まっていない。5月末に撮り始めるんだ。脚本が最近届いたんだけど、本気で、ものすごく、心から素晴らしいんだ。そうでなかったら、キャストは誰も出演する気にならなかったと思う。僕たちは『トレインスポッティング』が人々にとって、そして僕らにとっても大切な映画だということにこだわりがあるからね」

「つまらない続編だったら僕たちはやらなかったよ。でも、最高に素晴らしい脚本を与えられなければ、続編は作らなかった。そして僕たちはそれを与えられてしまったんだ!」とユアンは語ったと英紙メトロが伝えている。【UK在住/MIKAKO】
 

MovieWalker
シェア / 保存先を選択