オオクボリュウの展覧会『アイフォン割れた』

 ©Ryu Okubo

©Ryu Okubo

オオクボリュウの個展『Like A Broken iPhone | アイフォン割れた』が、4月8日から東京・西麻布のCALM & PUNK GALLERYで開催される。

イラストレーター、映像作家として活動しているオオクボリュウ。PSGや斉藤和義、Gotch、group_inou、快速東京、D.A.N.らのPV制作のほか、細野晴臣の著書『HOSONO百景』の装画、東京メトロの広告などを手掛けている。

同展では、オオクボが以前から構想を練っていたという試みのもと、展覧会のために制作されたアニメーション、ペインティング、ドローイング、テキスタイル、立体作品など新作100点を展示。なお、4月8日にはオープニングレセプション、4月16日にはトークイベントが開催される。

オオクボリュウのコメント

生活をしていると「これを作品にしたらどうだろう」「こんな展覧会はどうだろう」と思う瞬間がありますが、そうやって心を動かされるモチーフや出来事は何気なく、あまり驚きのないものが多いような気がします。
例えば、「iPhoneを落としてしまった」といった些細な出来事でも、ぼくにとっては絵を描くのに十分な動機になり得ます。そうした日々の想像がようやく頭の中で一つの形になったので、作品を作って展覧会をすることにしました。

 

オオクボリュウ『Like A Broken iPhone | アイフォン割れた』

2016年4月8日(金)~4月24日(日)
会場:東京都 西麻布 CALM & PUNK GALLERY
時間:12:00~19:00
休廊日:月曜
料金:無料

オープニングレセプション
2016年4月8日(金)19:00~22:00
会場:東京都 西麻布 CALM & PUNK GALLERY

トークイベント
2016年4月16日(土)19:00~21:00
会場:東京都 西麻布 CALM & PUNK GALLERY
料金:無料

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択