【訃報】音楽座ミュージカル代表の相川レイ子さん死去

ニュース
2016.4.6

音楽座ミュージカル代表の相川レイ子(あいかわ・れいこ、本名:相川令子=あいかわ・れいこ)さんが3月25日、がん性腹膜炎のため死去した。享年82歳。葬儀は近親者だけで営まれた。献花台設置が16日午後13時から18時まで、音楽座ミュージカル稽古場芹ケ谷スタジオ(東京都町田市原町田4-24-29)で行われる。

相川さんは1934年、秋田県生まれ。1988年から音楽座ミュージカルの脚本家・演出家として活動し、全12作品を発表した。文化庁芸術祭賞、紀伊國屋演劇賞、読売演劇大賞など受賞多数。

【訃報】音楽座ミュージカル代表の相川レイ子さん死去制作ニュースで公開された投稿です。

舞台制作PLUS+
シェア / 保存先を選択