筋肉少女帯アルバム発売、初回限定盤は4枚組

ニュース
2015.7.28
筋肉少女帯

筋肉少女帯

テレビアニメ「うしおととら」のオープニングテーマ「混ぜるな危険」を8月5日にCDシングルとしてリリースする筋肉少女帯が、続いて通算17作目のオリジナルアルバム「おまけのいちにち(闘いの日々)」を10月7日に発表する。

前作「THE SHOW MUST GO ON」からちょうど1年ぶりのアルバムとなる本作は、初回限定盤と通常盤の2タイプを用意。初回限定盤にはアルバム本編のCDのほか、今年4月に行われた東名阪ツアー「春だ出撃だ筋肉少女帯!!」の東京・EX THEATER ROPPONGI公演の映像を10曲ほど収めたDVD、アルバム全曲のインストバージョンが収録されたボーナスCDが封入される。さらにアルバム収録曲を大槻ケンヂ(Vo)以外のメンバーが歌唱した1曲入りCDが3種類作られ、そのうち1枚をランダムで同梱。初回限定盤はCD3枚、DVD1枚の計4枚組というボリュームたっぷりの仕様となる。

また初回限定盤と通常盤初回プレス分には、筋肉少女帯のトレーディングカードを全10種類のうちランダムで1枚封入。これらのトレカは“怪人カード”仕立てになっている。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択