「セーラームーン」初の展覧会を六本木ヒルズで開催!

ニュース
2016.4.16

六本木ヒルズ展望台 東京シティービュー内 スカイギャラリーは4月16日から6月19日(日)まで、「美少女戦士セーラームーン展」を開催。

「なかよし」で連載され、90年代にはアニメ化もされるなど、いまもなおファンの多い作品「美少女戦士セーラームーン」。今回は、そんな人気作品の初の展覧会となる。

この展覧会のために、原作者の武内直子氏が新たに描き下ろした2点を含め、多数の原画を展示。また、90年代の変身グッズやフィギュアといったおもちゃやゲーム機など、現在では入手困難なアイテムを含むセーラームーングッズが登場。ほかにも、90年代に放送されたアニメで実際に使用されたセル画の名場面集や主要キャラクターの設定資料、アフレコ台本などの貴重な資料など500点以上を紹介する。

エントランスは“ムーンキャッスル”をイメージ。展望台の窓にはセーラー戦士の全身イラストがズラリと並ぶ、圧巻の空間となっている。

90年代に一世を風靡した作品の世界を、思う存分堪能しよう!【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択