まるで童話の世界、人気の猫カフェをレポート『Cat Cafe てまりのおうち』(吉祥寺)

SPICER

これまで、動物園や水族館のレポートをお届けしてきた筆者が、今回、初めて猫カフェを体験しました! 訪れたのは、『Cat Cafe てまりのおうち』(東京都武蔵野市)。吉祥寺駅から徒歩5分ほどの場所にあり、天井が高く、童話の世界のような内装が人気です。私にとって「猫カフェ」は未知の世界でしたので、今回は、「猫カフェってどんなところ?」をテーマにレポートします。

肉球を見ているだけでも癒やされました♪

肉球を見ているだけでも癒やされました♪

猫カフェ体験は、靴を脱いで靴箱に入れるところからスタート。受付をして、注意事項などの説明を受けた後は、手の消毒。そして、店内の「不思議な森」へと入ります。森の中では、20匹ほどの猫スタッフさんが待っていてくれました。抱っこはNGですが、膝に乗ってきてくれたときなどは、撫でたりしてもよいそうです。写真撮影はOKですが、フラッシュ撮影はNGなので、事前に設定を確認しておきましょう。

中に入って早々に、足にスリスリしてきてくれたコもいて、思わず顔がニヤけてしまいます。猫カフェビギナーにも近づいてきてくれる猫ちゃんがいて、ホッとしました。 

人気の個室は予約がオススメ!

人気の個室は予約がオススメ!

『てまりのおうち』ではオープンスペースの席のほかに、ツリーハウス型とかまくら型の個室があります。どちらも人気なので、お友達や猫ちゃんと静かにまったり過ごしたいという方には予約がオススメです。オープンスペースの席でも、猫ちゃんが寄ってきやすい席などがあるようで、席の予約をしている常連さんもいました。

猫スタッフの名前や特徴などが書かれた冊子が各テーブルにあります

猫スタッフの名前や特徴などが書かれた冊子が各テーブルにあります

店内には、様々なおもちゃが用意されており、猫によって好みのおもちゃが違います。どのおもちゃをどのコが気に入ってくれるのか、いろいろ試しながら好みを見極めるのも、楽しみの1つ。遊び方にもコツがあるようで、常連さんたちは、華麗な手さばきで猫たちと遊んでいました。明らかに、猫たちの食いつきがよかったです。私も、2種類ほど試してみましたが、まったく興味を示してもらえませんでした。次回は、もっと遊んでもらえるように頑張ります!

20匹もいると、どのコと遊ぼうか迷ってしまいましたが、今回、私が気になった猫スタッフさんはこの2匹。

マンチカンの「もっぷ」君

マンチカンの「もっぷ」君

↑こちらの「もっぷ」君は、「第1回 てまりのおうち総選挙」男の子部門で1位に輝いたマンチカン。写真を撮らずにはいられないイケメンです。写真を撮って愛でるだけでも、幸せな気分になれる猫ちゃんでした。

エキゾチックロングヘアーの「しめじ」君

エキゾチックロングヘアーの「しめじ」君

↑こちらの「しめじ」君は、エキゾチックロングヘアーなのですが、サマーカットにしたばかり。体の毛はスッキリとしていましたが顔はモフモフのままなので、その新たな魅力で注目を集めていました。時々見せる“ブサかわ”な表情がキュートで、好みのおもちゃを見つけられたら、じっくりと遊んでみたかったです。

 

(猫たちのじゃれ合いを見ているだけで癒されますね)

(お店の天井が高いので、キャットウォークもかなり高い位置まで設置されています)

今回は、見ているだけで満足してしまいましたが、もっと猫たちと近づけるアイテムとして、「猫のおやつ(鶏のささみ)」も用意されています。私のような猫カフェビギナーは、お近づきになるきっかけに購入してみるのもよいでしょう(おやつ代300円)。みんな大好きなおやつですが、健康面も考えて数量限定となっています。ご希望の方はお早めに! 18時~19時には、「お食事タイム」があります。約20匹が輪になってごはんを食べる様子を楽しみたい方は、この時間帯に行ってみましょう。

「花さか娘」(中国茶)

「花さか娘」(中国茶)

猫たちだけでなく、私たち人間用のメニューも充実しています。カフェラテやスムージーなどのドリンクをはじめ、スイーツ、ご飯もの、おつまみ、カクテルなどもあり、何時に行っても楽しめるメニューがそろっています。

お店の受付の横と『てまりのおうち』のすぐ近くにある姉妹店『とことこ雑貨店』では、店内の猫スタッフをモチーフにしたオリジナルグッズも販売されています。お気に入りの猫ちゃんグッズを、ぜひ手に入れてくださいね!

「もっぷ」君のボールペンなど、オリジナルグッズを販売

「もっぷ」君のボールペンなど、オリジナルグッズを販売

 

 
Cat Cafe てまりのおうち
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-14 武蔵フォーラムⅢ 3F
定休日:不定休
営業時間:10時~21時

公式サイト:http://www.temarinoouchi.com
シェア / 保存先を選択