ハッピーバースデー、チャニング・テイタム!36歳の誕生日を記念し、“エエ声”で歌う映画『ヘイル、シーザー!』本編の一部を初公開

SPICER
セクシーなだけでなく、”エエ声”の持ち主 チャニング・テイタム (C) Universal Pictures

セクシーなだけでなく、”エエ声”の持ち主 チャニング・テイタム (C) Universal Pictures

画像を全て表示(4件)

5月13日公開の映画『ヘイル、シーザー!』から、チャニング・テイタムのミュージカルシーンの一部が公開された。

映画『ヘイル、シーザー!』は、アカデミー賞を4度受賞したジョエル&イーサン・コーエン兄弟がメガホンをとった最新作。1950年代のハリウッドを舞台に、超大作映画『ヘイル、シーザー!』の撮影中に起きた世界的大スターのウィットロック(ジョージ・クルーニー)誘拐事件をめぐる騒動を描く。事件の解決をはかる“スタジオの何でも屋”をジョシュ・ブローリンが、お色気たっぷりの若手女優をスカーレット・ヨハンソンが、演技がどヘタなアクション俳優をアルデン・エーレンライクが演じるなど、豪華な俳優陣が集結した注目作だ。

公開された映像は、ミュージカルスター バード・ガー二―役のチャニング・テイタムが歌って踊るミュージカル映像。本日4月26日がテイタムの36歳の誕生日ということを記念しての公開だ。海兵姿に扮したテイタムは航海を前にした海兵になりきり、”エエ声”で遠い目で海での女性との出会いのなさを歌い上げている。
 


テイタムは米People誌が毎年選ぶ“最もセクシーな男”(2012年度版)に選ばれた人気俳優。最近ではクエンティン・タランティーノ監督の『ヘイトフル・エイト』でインパクト抜群の役を演じたことも記憶に新しい。テイタムは、爽やかな笑顔とセクシーな肉体美で世界の女性を虜にしてきたが、『ステップ・アップ』でのストリートダンスや、『マジック・マイク』で見せたストリップダンスで踊れる俳優としても有名だ。同作では色気のあるのびやかな美声を披露し、歌える俳優であることも証明している。

 

(C) Universal Pictures

(C) Universal Pictures

(C) Universal Pictures

(C) Universal Pictures

(C) Universal Pictures

(C) Universal Pictures


テイタムはコーエン兄弟の大ファンで、本作のオファーがあった際は二つ返事で引き受けたという。「脚本には3文ぐらいしか書いてなかったんだ。6~7分のダンスと歌だよ。今まで映画で歌ったこともなかった。でも、よほどの大バカモノでなければ、コーエン兄弟からオファーがあったら当然誰でも『イエス』って言うだろう?」と、同作への出演が念願であったことを明かしています。

また、テイタムは「彼は歌とダンスが好きなんだよ。ミュージカルスターというものが本業なんだ。いろんなこともやっているけれど、これが彼の特技で、全てはここから始まっている」と語り、自身が演じるバードが生粋のエンターテイナーであることを解説している。テイタムは劇中で、歌のほかにもタップダンスにも初挑戦。約3ヶ月の猛特訓を経て、『雨に唄えば』の俳優ジーン・ケリーを彷彿とさせる華麗なダンスも披露しているという。

映画『ヘイル、シーザー!』は5月13日(金) TOHOシネマズ シャンテ ほか全国ロードショー

作品情報

映画『ヘイル、シーザー!』

監督・脚本・製作:ジョエル&イーサン・コーエン『ファーゴ』『ビッグ・リボウスキ』『ノーカントリー』『トゥルー・グリット』

キャスト:ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、アルデン・エーレンライク、レイフ・ファインズ、ジョナ・ヒル、スカーレット・ヨハンソン、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、チャニング・テイタムほか
原題:Hail, Caesar!
(C) Universal Pictures
配給:東宝東和

 

シェア / 保存先を選択