「観客は全員オムツ着用!」ROLLYの衝撃発言にA.B.C-Zの橋本、河合ら大爆笑『コインロッカー・ベイビーズ』

ニュース
2016.6.4
「コインロッカー・ベイビーズ」

「コインロッカー・ベイビーズ」

A.B.C-Z」の橋本良亮、河合郁人がW主演を務める音楽劇「コインロッカー・ベイビーズ」が6月4日(土)から赤坂ACTシアターにてスタートする。その公開稽古が3日(金)、同劇場にて行われた。

「コインロッカー・ベイビーズ」

「コインロッカー・ベイビーズ」

村上龍のベストセラー小説の初・舞台化。衝撃的なオープニングは淫靡で退廃的、そしてものすごいエネルギーを観客にぶつけてくる。その中から登場するまっさらな二人の赤ん坊、ハシとキクが親に捨てられた記憶とともに苦しみもがきながら必死で生きる姿を鮮烈に見せていた。脚本・演出は宝塚歌劇でも多くの作品を手掛けてきた木村信司。

ROLLY「コインロッカー・ベイビーズ」

ROLLY「コインロッカー・ベイビーズ」

シルビア・グラブ「コインロッカー・ベイビーズ」

シルビア・グラブ「コインロッカー・ベイビーズ」

ROLLY「コインロッカー・ベイビーズ」

ROLLY「コインロッカー・ベイビーズ」

シルビア・グラブ「コインロッカー・ベイビーズ」

シルビア・グラブ「コインロッカー・ベイビーズ」

公開稽古の前に行われた囲み会見では、そのオープニングについて、D役のROLLYが「皆さん、オシッコをちびるかも。全員オムツをしてきてくださーい!『コインロッカー・ベイビーズ』ですから!」とコメント。ビジュアルのインパクト以上の発言にマスコミも含めて大爆笑。

河合は話題となっている初キスシーンについて、「緊張していて製作発表では橋本とチューの練習もしたんですが、稽古で曲やストーリーにあわせてやっているうちに自然体でできるようになった。橋本とチューしたから今本当にチューできるようになった」と感謝(?)の言葉を口にすると、横から橋本が「俺と(チュー)しなくてもやれや!」と突っ込んでまた笑いがおきていた。

原作ファンの皆さん、ガリバーも出演しますよ!「コインロッカー・ベイビーズ」

原作ファンの皆さん、ガリバーも出演しますよ!「コインロッカー・ベイビーズ」

また、その製作発表を見ていたという、ジャニーズJr.の真田佑馬は「『コインロッカー・ベイビーズ』はこんな話じゃないと思った…」と冷静にコメント。「そう思った人もいるんじゃないかなと思って代弁してみました」

一方、一人で5役を務める芋洗坂係長は「橋本くんのお父さんと私が同い年、私の息子と橋本くんは同い年。本当に親子のような気持ち」と本当の親のような優しいまなざしを橋本に向けていた。

芋洗坂係長、昆夏美「コインロッカー・ベイビーズ」

芋洗坂係長、昆夏美「コインロッカー・ベイビーズ」

そんな共演者たちの優しさが稽古を乗り切る元気の源だったという橋本。「なんで日に日にパワーアップするのかというと、周りが優しいから。チヤホヤされないと伸びないタイプだから(笑)ROLLYさんの差し入れがハンパなかったなあ!」と振り返るとその言葉に思い出した河合が「ROLLYさんからのカレーパン、めっちゃうまかった」横でいやいや…と照れるROLLYだった。

こんな刺激的な場面も!「コインロッカー・ベイビーズ」

こんな刺激的な場面も!「コインロッカー・ベイビーズ」

本作の地方公演について、河合は「今回、A.B.C-Zのライブではなかなかいけない場所にも行くので、ファンを驚かせるくらいのものを見せたいですね」と意気込むと「実際に見ないとわからないところもたくさんあるしね」と観客の期待をあおる橋本。

最後に、カメラ目線で気合い入れをリクエストされた橋本は、「いくぞ!」「おう!ね」と小声で打ち合わせしつつ、「いくぞ!…あれ、塚ちゃん(A.B.C-Zメンバーの塚田僚一)みたいな立ち位置になっている(笑)」と照れながらもしっかりと気合い入れを披露していた。
 

公演情報
「コインロッカー・ベイビーズ」

■日時・会場:
2016年6月4日(土)~19日(日)赤坂ACTシアター
2016年6月24日(金)~25日(土)福岡市民会館
2016年6月29日(水)広島文化学園HBGホール   
2016年7月2日(土)~3日(日)オリックス劇場

■原作:村上龍
■脚本・演出:木村信司
■音楽:長谷川雅大
■出演:橋本良亮(A.B.C-Z)、河合郁人(A.B.C-Z)、昆夏美、シルビア・グラブ、真田佑馬、芋洗坂係長、ROLLY ほか
■公式サイト:http://www.parco-play.com/web/program/clb2016/

シェア / 保存先を選択