岡本信彦さん、種田梨沙さん、水瀬いのりさんら出演の夏アニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』TOKYO MX、サンテレビほかで7月8日放送開始!

ニュース
2016.6.16
『天鏡のアルデラミン』TOKYO MXほかで7月8日より放送開始

『天鏡のアルデラミン』TOKYO MXほかで7月8日より放送開始

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』や、『ソードアート・オンライン』という超人気作品に次いで2016年度の「このライトノベルがすごい!」にランクインした、宇野朴人先生のライトノベルを原作とするTVアニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』。その放送情報が公開されました! 2016年7月8日のTOKYO MXを皮切りに、サンテレビ、KBS京都、テレビ愛知、BSフジにて順次放送されます。

 メインキャラクターのキャストは、後の世において「常怠常勝の智将」と呼ばれることになる、主人公イクタ・ソロークを岡本信彦さん。ヒロインのひとりで、旧軍閥名家筆頭、「忠義の御三家」の一角を担うイグセム家の長女ヤトリシノ・イグセムを、種田梨沙さんが演じます。

■作品概要
【あらすじ】
「あらゆる英雄は過労で死ぬ」
英雄嫌いの青年が辿った“約束の物語”が、今幕を開ける――

隣接するキオカ共和国と戦争状態にある大国、カトヴァーナ帝国。その片隅で一人の青年が戦乱に巻き込まれようとしていた。名はイクタ・ソローク。戦争嫌いの怠け者で女好きという、およそ軍人とはかけ離れた人物だ。
幼馴染であるヤトリシノ・イグセムとともに高等士官試験を受けていた彼は、二次試験への送迎船で、看護学校出身のハローマ・ベッケル、旧軍閥名家のマシュー・テトジリチ、そしてヤトリと同じく忠義の御三家の一角、レミオン家のトルウェイ・レミオンと出会うこととなる。
道中、彼らと賑やかな時間を過ごしていたその時、突如船が座礁する。総員退艦となり脱出する5人……だが、そこで一人の少女が船から海へ落ちる姿が目に入る。ためらわず、大荒れの海に飛び込むイクタ。そして、彼は少女の小さな手を握った。
時に帝暦905年。それが後に常怠常勝の智将と呼ばれた男と、帝国最後の女王と呼ばれた女の初めての邂逅。“約束された敗北”へと向かう、物語の発端である――。

■場面カット公開!

【放送情報】
放送局:TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、テレビ愛知、BSフジ
放送日程:
TOKYO MX 7月8日より毎週金曜日深夜25:05~放送開始予定
サンテレビ 7月10日より毎週日曜日深夜24:30~放送開始予定
KBS京都:7月10日より毎週日曜日深夜23:00~放送開始予定
テレビ愛知:7月10日より毎週日曜日深夜26:05~放送開始予定
BSフジ:7月10日より毎週日曜日深夜26:30~放送開始予定

【スタッフ】
原作:宇野朴人(電撃文庫刊「ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン」)
原作キャラクター原案:さんば挿
原作イラスト:竜徹
監督:市村徹夫
シリーズ構成:ヤスカワショウゴ
アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:香月邦夫
サブキャラクターデザイン:平野勇一
メカ・プロップデザイン:高倉武史
美術監督:脇威志
美術設定:中島美佳
色彩設計:大野春恵
3D監督:田中康隆
撮影監督:伏原あかね
編集:木村佳史子
音響監督:岩浪美和
音響効果:小山恭正
録音:山口貴之
録音助手:小笠原頌
録音スタジオ:スタジオT&T
音響制作:マジックカプセル
音響制作担当:成瀬啓輔
音楽:井内啓二
音楽制作:IMAGIN
オープニングテーマ:岸田教団&THE明星ロケッツ 「天鏡のアルデラミン」
エンディングテーマ:鹿乃「nameless」
アニメーション制作:マッドハウス
製作:天鏡のアルデラミン製作委員会

【キャスト】
イクタ・ソローク:岡本信彦
ヤトリシノ・イグセム:種田梨沙
シャミーユ・キトラ・カトヴァンマニニク:水瀬いのり
トルウェイ・レミオン:金本涼輔
マシュー・テトジリチ:間島淳司
ハローマ・ベッケル:千菅春香

>>TVアニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』公式サイト
>>TVアニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』公式twitter

 

(C)2016 宇野朴人/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/天鏡のアルデラミン製作委員会

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択