【7/23付最新全米ビルボードチャート】ドレイク9週連続No.1!誰も止められない快進撃はどこまで続くのか。続くのはジャスティン・ティンバーレイク

ニュース
2016.7.14
 billboard公式より引用

billboard公式より引用

7/23付・最新の全米ビルボードチャートは、勢いが止まらないドレイク「ワン・ダンス feat.ウィズキッド&カイラ」がなんと9週目の1位を獲得!
ドレイクはカナダ出身のラッパーで、グラミー賞受賞者でもある。イギリスでは、さらにそれを超える12週連続でトップの座を譲らないこのヒットソングは、早くも今年を象徴する一曲になったことは間違いない。


ドレイク「ワン・ダンス feat.ウィズキッド&カイラ」
 

2位にはジャスティン・ティンバーレイク「キャント・ストップ・ザ・フィーリング!」。『ダンス!ダンス!ダンス!』という歌詞に乗せられて思わず踊り出したくなるようなサマーチューンは、自身も声優をつとめる映画『トロールズ』の主題歌となっている(全米で秋公開予定)。
3位のザ・チェインスモーカーズは2人組のDJユニット。2014年に「#セルフィー」のヒットで世界的にその名を知らしめたのち、TomorrowlandなどのEDMフェスの常連となった。今年はSUMMER SONIC2016への出演が決定しており、ようやく日本でもその姿を拝むことができそうだ。


ジャスティン・ティンバーレイク「キャント・ストップ・ザ・フィーリング!」
 

4位はゴールデンコンビ、カルヴィン・ハリスとリアーナによるシングル「ディス・イズ・ホワット・ユー・ケイム・フォー」、5位は顔をひた隠す独特なヘアスタイルでおなじみのシーアと、レゲエ界の大御所ショーン・ポールのちょっと意外?なシングル「チープ・スリルズ」がチャートイン。

その他チャートはこちら。

2016/7/23付 Billboard HOT100(1〜20位)

1→ One Dance / Drake Featuring WizKid & Kyla
2→ Can't Stop The Feeling! / Justin Timberlake
3→ Don't Let Me Down / The Chainsmokers Featuring Daya
4↑ This Is What You Came For / Calvin Harris Featuring Rihanna
5↑ Cheap Thrills / Sia Featuring Sean Paul
6↓ Panda / Desiigner
7→ Needed Me / Rihanna
8↑ Ride / twenty one pilots
9↓ Don't Mind / Kent Jones
10→ Work From Home / Fifth Harmony Featuring Ty Dolla $ign
11↑ Just Like Fire / P!nk
12↑ Send My Love (To Your New Lover) / Adele
13↓ I Took A Pill In Ibiza / Mike Posner
14→ H.O.L.Y. / Florida Georgia Line
15↑ Me Too / Meghan Trainor
16↑ Let It Go / James Bay
17↓ 7 Years / Lukas Graham
18↑ Controlla / Drake
19↑ Work / Rihanna Featuring Drake
20↑ For Free / DJ Khaled Featuring Drake

シェア / 保存先を選択