TVアニメ『魔法少女育成計画』16人の魔法少女が勢揃いするキービジュアルが解禁に 東山奈央、沼倉愛美の出演も決定

SPICER
TVアニメ『魔法少女育成計画』 (C)2016遠藤浅蜊・宝島社/まほいく

TVアニメ『魔法少女育成計画』 (C)2016遠藤浅蜊・宝島社/まほいく

2016年10月より放送開始となるTVアニメ『魔法少女育成計画』のキービジュアルが解禁された。

『魔法少女育成計画』は、第2回「このラノ」大賞・栗山千明賞受賞作家である遠藤浅蜊が原作、マルイノがイラストを担当するライトノベル。ストーリー内には、常人離れした身体能力と可憐な容姿、人間にはない特殊能力を持つ本物の魔法少女を作り出すゲーム「魔法少女育成計画」が登場する。ある日、その育成計画の運営から「増えすぎた魔法少女を半分に減らす」という通告が発され、16人の魔法少女による熾烈な椅子取りゲームが繰り広げられる内容となっている。

今回解禁されたキービジュアルは、主人公のスノーホワイトを中心に、16人の愛らしい魔法少女たちが勢ぞろいのイラストとなっている。なお、キャラクターデザインは、『四月は君の嘘』や『アクセル・ワールド』などを手掛けた愛敬由紀子が担当している。

また、メインキャスト第1弾も発表された。お人好しな新人魔法少女のスノーホワイト役を東山奈央が、忍者の姿をした魔法少女リップル役を沼倉愛美が担当する。

さらに、オープニングテーマは、ソロデビューも果たした沼倉愛美が歌う「叫べ」に決定。沼倉は8月28日の『Animelo Summer Live 2016 刻 –TOKI-』にも出演する。

加えて、本作のPV第2弾が公開され、OPテーマ「叫べ」の楽曲が明らかになった。PVは、物語内に登場するスマートフォンゲーム「魔法少女育成計画」になぞらえて、スマートフォン視聴推奨の縦型PVとなっている。

 

そのほかのキャストなど、続報は随時発表されていくとのこと。今後も続報に期待したい。

 

放送情報
TVアニメ『魔法少女育成計画』

原作:遠藤浅蜊(宝島社/このライトノベルがすごい!文庫『魔法少女育成計画』シリーズ)
原作イラスト:マルイノ
監督:橋本裕之(「ご注文はうさぎですか?」シリーズ)
シリーズ構成・脚本:吉岡たかを(「四月は君の嘘」)
キャラクターデザイン:愛敬由紀子(「アクセル・ワールド」)
アニメーション制作:Lerche(「がっこうぐらし!」)
プロデュース:GENCO

<CAST>
スノーホワイト:東山奈央
リップル:沼倉愛美 ほか

オープニングテーマ:「叫べ」沼倉愛美
公式サイト: http://mahoiku.jp

 

シェア / 保存先を選択