足立梨花、江野沢愛美、加弥乃、岡田結実ら次世代のスターが勢ぞろい 漫画『傷だらけの悪魔』が実写映画化へ

SPICER
 『傷だらけの悪魔』  ©2017 KIZUAKUフィルムパートナーズ  (c)澄川ボルボックス/comico.

『傷だらけの悪魔』 ©2017 KIZUAKUフィルムパートナーズ (c)澄川ボルボックス/comico.

画像を全て表示(8件)

漫画『傷だらけの悪魔』が実写映画として、2017年2月に公開されることが決定した。あわせて、主演の足立梨花らキャストも発表されている。

『傷だらけの悪魔』は、累計ダウンロード数2,000万を超えるコミック・ノベルアプリ『comico』で連載中の澄川ボルボックス氏を原作とする漫画で、女子中学生・高校生らティーンを中心に支持されている。田舎の高校に転校した主人公・葛西舞が、中学時代にいじめていた少女・小田切詩乃に再会し、クラスメイトを巻き込んだ壮絶な復讐劇のターゲットとなる学園サバイバルだ。
 

 『傷だらけの悪魔』  (c)澄川ボルボックス/comico.

『傷だらけの悪魔』 (c)澄川ボルボックス/comico.


主人公の葛西舞は、第32回ホリプロスカウトキャラバングランプリを受賞し、連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)や映画『劇場霊』(15)などで活躍する足立梨花が演じる。また、舞に復讐する小田切詩乃役には、雑誌『Seventeen』の専属モデルとして人気の江野沢愛美、舞へのイジメ実行犯・藤塚優里亜役に加弥乃が出演。また、クラスのムードメーカー・名取静役で、ますだおかだ・岡田圭右の娘としても知られる岡田結実が俳優デビューを果たす。さらに、いじめを静観する男子生徒・黒木唯役で『仮面ライダーアマゾンズ』主演で注目を浴びた藤田富、優里亜に好意を持つ不良生徒・当麻篤史役で小南光司が出演するなど、次世代のスターたちが勢ぞろいしている。

 

足立梨花

足立梨花

岡田結実

岡田結実

江野沢愛美

江野沢愛美

加弥乃

加弥乃

藤田富

藤田富

小南光司

小南光司


メガホンを取るのは、星野源、KANA-BOONらのPVを手掛けてきた山岸聖太監督。また、主題歌を同作のオーディションで1万人から選ばれたNANAがボーカルをつとめるバンド・Lily's Blowが担当する。

実写化にあたり、キャストの足立、岡田、原作者の澄川ボルボックス氏からコメント到着している。


■足立梨花コメント
今回いじめられると聞いてビックリしました。いじめるの間違いじゃないのかと…笑
でもお話を聞くと納得。私なりの舞ちゃんを一生懸命演じたいと思います。

■岡田結実コメント
初めての役者デビューということで、得体の知れない緊張感に覆われているのですが、名取静をどう最大限に表現するかが楽しみで楽しみで仕方ありません。
純粋な気持ちで映画に溶け込めるよう精一杯努力します。

■原作者:澄川ボルボックス氏
たくさんの方の思いが集まって、拙作の映画化が実現したことを、まるで夢のように思っております。
監督・出演者をはじめとする映画関係者の方々に深く感謝し、同時にわくわくしております。ナイーヴな題材であるため、出演者の方々にはご苦労をおかけするかもしれませんが、舞役の足立梨花さんと詩乃役の江野沢愛美さんの迫力あるやりとりを特に楽しみにしています。


映画『傷だらけの悪魔』2017年2月公開

作品情報

映画 『傷だらけの悪魔』 

原作:澄川ボルボックス(comico)
監督:山岸聖太
配給:KADOKAWA
キャスト:足立梨花、江野沢愛美
加弥乃、岡田結実、藤田富、小南光司 ほか
主題歌:Lily's Blow(ビーイング)
公式サイト:kizuaku.jp

【ストーリー】
親の都合で田舎の高校に転校した葛西舞は、中学時代に舞のグループにひどいイジメを受けていた小田切詩乃と再会する。詩乃のことを全く覚えていない舞だったが、過去の恨みを忘れない詩乃は復讐を決意。クラスメイトを巻き込んだバトルが今、始まる。

©2017 KIZUAKUフィルムパートナーズ

 

シェア / 保存先を選択