『FUJI ROCK FESTIVAL '16』2日目ファッションチェック

レポート
2016.7.24

画像を全て表示(5件)

『FUJI ROCK FESTIVAL'16』2日目(7月23日)も晴天。昨日は、会場で出会った友人・知人のDJやミュージシャンたちにそれぞれのファッションのポイントを訊いたのだが、2日目はより多くの声を訊くべく、勇気を出して“はじめまして”の方たちに声をかけ、取材に協力していただいた。

1組目は、Cafe de Parisでお洒落な雰囲気を醸し出していた静岡から参加の女性2人組、ミホさん&クボッチさん。

――今回で何回目のフジロックですか?

初めての参加です。

ミホさん(左)&クボッチさん(右)

ミホさん(左)&クボッチさん(右)

――初めての参加ということは、服装とかかなり迷ったと思うんですが。

めっちゃ検索しました(笑)。

――僕もそうだったんですが、ネットで検索するとみんなと被ってしまいますよね……(笑)。今回、初のフジロック参戦で、服装面で特に意識したことはありますか?

フェス感! いつも色のついた服装をあんまりしないから、これでもだいぶ頑張ってます(笑)。せっかく来たからには普段では出来ない服装をしてみようと。調べていたらみんなエスニック系のファッションが多かったので、いつもは肌とかも出さないんですが、そっちの要素を取り入れたいなと思いました(笑)。

ミホさん(左)&クボッチさん(右)

ミホさん(左)&クボッチさん(右)

――じゃあ特にアウトドアを意識するというよりは、普段と違う場所だし普段と違うことをしよう! という感じなんですね。では、今回のお目当てのアーティストは誰ですか?

1番の目当てはレッチリですけど、誰を観たいというよりフジロックに来たかったっていう感じですね。

――やっぱり皆さんそういう方が多いですね。では明日のレッチリまで引き続き楽しんでください!

カワシマさん(左)&ホシナさん(左)

カワシマさん(左)&ホシナさん(左)

そして2組目は、Cafe de Parisのテントで休憩をしていた埼玉から参加したカワシマさん&ホシナさん。

――今回でフジロックは何回目ですか?

今回で2回目の参加になります。

――では、前回の経験を踏まえて、今回はこうしようなど特に意識したことはありましたか?

前回来たときに靴が真っ黒になってしまったから、汚れてもいい靴にしました。

――なるほど。フジロックは天候が変わりやすいですが、長靴とか雨用の靴は持ってきていますか?

大丈夫かなーと思って持ってきてません(笑)。

――そこは決め打ちなんですね(笑)。パッと見た感じ、あまりフェスっぽい服装じゃないところが逆に気になったんですが、ほかになにか意識したところは?

エスニック風なブレスレットを……。あ、あとさっきこのタイダイのハットを買いました!

――現地調達スタイルは需要と供給が一番ありますね。ご協力ありがとうございました!

左からマチャミさん・ムッキーさん・サカイさん・マッキーさん、

左からマチャミさん・ムッキーさん・サカイさん・マッキーさん、

続いては、ファッション性よりも、ギアや道具の機能性を重視する派の話を訊くべく、見た目でハッキリとアウトドアへの意識が高そうな人たちを探して場所を移動。川沿いで休憩していた、東京と名古屋から来ていたマチャミさん、ムッキーさん、サカイさん、マッキーさんの男女4人組へアプローチしてみた。

――フジロックへの参加は今回で何回目ですか?

1人は10年前に一度来てますが、ほぼみんな初めての参加です。

――そうなんですね。アウトドアファッションがバッチリだからてっきり常連かと思いました。では初のフジロック参加で意識したところはありますか?

雨対策!

――アウターはがっつり雨対策ですね。けど足下が……。

今日は大丈夫かなと思ってテントに置いてきました。

――じゃあ見せてもらうことはできませんね(笑)。では、装備とかほかになにかありますか?

都市型のフェスは4人ともよく行くんですが、フジロックで本当に要るなって実感したのがイスですね。特に30代以上は(笑)。

――イスは本当に必需品ですね。それは僕も実感しました。ほかそれぞれなにか意識しているところはありますか?

荷物を最小限に、とにかく身軽に。初日は身軽にし過ぎたせいで、防寒対策出来ず後悔しました……。

――難しいところですね(笑)。防寒対策ばっちりで引き続き楽しんでください!

初日、2日目と好天の為か、色んなパターンの方々に尋ねてみたが、雨対策はしてきたものの、雨は降らないだろうということで荷物はそれぞれ宿泊場所に置いてきているようだ。常備している装備や洋服に関しては、みんな共通の認識を持ち、意識はしているものの、結局これがいいあれがいいという判断はそれぞれの性格で違うといったところか。アーティストのライブはもちろんだが、やはり雰囲気を楽しむ、この環境を共有するという目的が一番前にある様に感じた。都市型フェスではなかなか味わうことの出来ないフジロックの醍醐味の一つと言えるだろう。

イベント情報
FUJI ROCK FESTIVAL'16
日時:2016年7月22日(金)・23日(土)・24日(日)
会場:新潟県湯沢町苗場スキー場

 
シェア / 保存先を選択