三森すずこ、山寺宏一、園崎未恵らが参戦! 3Dアニメ映画『アングリーバード』日本語吹替えキャストが発表に

SPICER
三森すずこ/ステラ

三森すずこ/ステラ

画像を全て表示(2件)

10月1日公開の3Dアニメーション映画『アングリーバード』の日本語吹替え版のキャストに、三森すずこら多数の声優が決定した。

『アングリーバード』は、ダウンロード数が30億を超える同名人気のゲームを映画化作品。主人公のレッドを中心とした様々な鳥の仲間たちが、いじわるな豚・ピッグたちに盗まれた大切な“たまご”を取り返すため大冒険を繰り広げる。『怪盗グルーの月泥棒3D』プロデューサー ジョン・コーエンが手掛けることでも話題だ。日本公開に先立って全米で公開された同作は、世界48か国で初登場1位のヒットを記録している。
 

 

これまで、怒りんぼうの主人公レッド役の声優を坂上忍が担当することが発表されていた。今回発表された三森の役どころは、ピンク色の鳥・ステラ。主人公・レッドが住むバードアイランドの住民で、いつもポジティブでしっかり者の明るい女の子という設定だ。三森は「可愛くてしっかり者なステラのキャラクターがよりいきいきとなるように演じてみました」と役への意気込みを明かし、「バードアイランドの仲間たちはもちろん、侵略してくるブタさんたちもみんなとっても可愛くて、しかもとっても笑えます♪ぜひ楽しみに待っていてください♪」と、見どころも語っている。

三森は『探偵オペラ ミルキィホームズ』で結成されたミルキィホームズおよび、『ラブライブ!』のμ's(ミューズ)のメンバーとして知られる人物。2015年には第9回声優アワードではμ'sの一員として歌唱賞を受賞し、第66回NHK紅白歌合戦に初出場を果たすなど、さまざまなフィールドで活躍してきた。『アングリーバード』での演技にも注目だ。

また、三森以外にも、「七色の声を持つ男」と呼ばれありとあらゆる作品で吹替えを務めてきた山寺宏一、『スター・ウォーズ』シリーズでC-3POの声でも知られる岩崎ひろし、勝杏里、乃村健次、園崎未恵ら実力派が集結している。


それぞれの役どころは以下のとおり

・坂上忍(怒りんぼうな主人公・レッド)
・三森すずこ(いつもポジティブなしっかり者の明るい女の子・ステラ)
・前園真聖(ジョニー/ピッグセブン)
・りんか&あんな(ベイビーバード)
・勝杏里(お調子者のチャック)
・乃村健次(ビビりのボム)
・園崎未恵(アンガーマネジメント教室の先生・マチルダ)
・岩崎ひろし(ピッグ軍団のリーダー・レオナルド)
・山寺宏一(伝説のヒーロー、マイティ・イーグル)
・浦山迅(ペキンポー判事)

 
3Dアニメ映画『アングリーバード』は10月1日(土)全国ロードショー
 

作品情報

『アングリーバード』
 


原題:The Angry Birds Movie
全米公開:5月20日
監督:ファーガル・ライリー、クレイ・ケイティス
製作:ジョン・コーエン『怪盗グルーの月泥棒3D』
日本語吹き替え版声優:坂上忍(レッド)、りんか&あんな(ベイビーバード)、前園真聖(ジョニー/ピッグセブン)

ストーリー
飛べない鳥たちが平和に暮らすバードアイランドが大ピンチ! 怒りんぼうのレッドは、仲間外れで、いつもひとりぼっち。ある日、ブタのピッグ軍団が島に上陸。次々にタマゴを盗み去り、一夜にして島はパニックに・・・。そんな中、「こんな時こそ助け合うのが仲間だろ!」と怒りを勇気に変えて、レッドが立ち上がる。大切なタマゴを取り戻すため、バードたちはパチンコを駆使しフライングバトルに挑む!今、彼らの“勇気”と“絆”が試される! 

シェア / 保存先を選択