超立体仕様『ぼのぼの』ご当地限定ラバーストラップが登場 連載30周年で日本各地を大冒険

ニュース
2016.7.31
 (C)いがらしみきお / 竹書房・フジテレビ・エイケン

(C)いがらしみきお / 竹書房・フジテレビ・エイケン

画像を全て表示(4件)

載30周年を迎えたいがらしみきお原作の4コマ漫画『ぼのぼの』から、ご当地限定商品のラバーストラップが販売されることが決定した。

『ぼのぼの』はいがらしみきお原作の4コマ漫画で、1986年から漫画雑誌・天才くらぶで連載をスタート。その後まんがライフ、まんがくらぶと誌名を変えつつ、今年で連載30周年を迎える。不条理ギャグと哲学とほのぼのが融合した独特の作風で人気となり、絵本やアニメーションでも親しまれており、現在もフジテレビ/東海テレビほかにてTVアニメが放送中だ。

これまで、愛くるしいぼのぼののルックスを再現したさまざまな商品「ぼのグッズ」として発売されてきた。今回リリースされるのは、いわゆるご当地限定もののグッズ。第一弾として、宮城、信州、飛騨、富士山、静岡、京都、大阪、広島の名物とからむぼのぼのとシマリスくんをかたどったラバーストラップが発売される。

 
(C)いがらしみきお / 竹書房・フジテレビ・エイケン

(C)いがらしみきお / 竹書房・フジテレビ・エイケン

(C)いがらしみきお / 竹書房・フジテレビ・エイケン

(C)いがらしみきお / 竹書房・フジテレビ・エイケン

(C)いがらしみきお / 竹書房・フジテレビ・エイケン

(C)いがらしみきお / 竹書房・フジテレビ・エイケン

 

デザインは、静岡でお茶を楽しむぼのぼの、宮城で笹かまから飛び出してシマリスくんを驚かすぼのぼの、信州でわさびにツーンと涙なみだのぼのぼの、大阪でお好み焼きを焼いてみるぼのぼの、など、バラエティ豊かなシーンを採用。さらに、超立体仕様でぼのぼのとシマリスくん独特のかわいさを表現している。夏休みの旅行シーズン、秋の行楽シーズンにご当地ぼのぼのを集めてみてはいかがだろう。

なお、発売は各地のお土産店や駅空港、高速道路SA・PAで7月下旬から順次始まるとのこと。詳細は『ぼのぼの』公式サイトを随時確認しよう。

 

商品情報


発売:2016年7月下旬~順次
商品:ラバーストラップ(両面立体仕様)
価格:各550円(税抜)
販売:お土産店、駅空港売店、高速道路SA・PAほか
発売元:株式会社ラナ www.runat.co.jp/
ぼのぼのアニメ公式サイト:http://www.bonoanime.jp/

(C)いがらしみきお / 竹書房・フジテレビ・エイケン

 

シェア / 保存先を選択