ヤバイTシャツ屋さん 初のバンドTシャツがヤバイ

SPICER
ヤバイTシャツ屋さん

ヤバイTシャツ屋さん

画像を全て表示(2件)

各地のフェスで入場規制を連発している3ピースバンド・ヤバイTシャツ屋さん(通称:ヤバT)が、初のバンド公式Tシャツを発売することになった。

ヤバイTシャツ屋さんは、こやま(Gt. Vo.)、しばたありぼぼ(Ba. Vo.)、もりもりもと(Dr. Cho.)からなる、2013年10月結成したツインボーカル3ピースバンド。昨夏開催された『SUMMER SONIC』の「出れんの!?サマソニ!?2015」では963組中2位で出演権を獲得し、その後、関西最大級の音楽コンテスト『eo Music Try 2015』での優勝や先月開催された大型フェス『VIVA LA ROCK 2016』では入場規制を記録。また、今年8月12日に大阪・心斎橋BIGCATで行われる自身最大規模のワンマンライブも販売開始から1時間で完売するなど、注目を集めている。
 
そんな彼らだが、「バンド名でハードルが上がりすぎた」という理由から今まで公式グッズではTシャツは一切販売されておらず、ファンからはTシャツの販売が心待ちにされていた。そしてこの度、満を持して販売するTシャツ「くそデザインTシャツ」のデザインが昨日8月1日(月)に公開になった。
 

ヤバイTシャツ屋さん

ヤバイTシャツ屋さん

そのデザインの奇抜さにファンからは「期待させといてバリくそ」「パジャマとしても着たくない」「今世紀最大のクソグッズ」「バンド名の期待値を越えてきた」「ハイレベルすぎて着こなせそうにない」「クソすぎて逆に欲しい」など賛否両論の意見が殺到し、Tシャツ画像公開後、1時間も経たずに公式のtwitterが5000RTを越える反響が起こっている。

ちなみにこの反響を受けてメンバーは「無理に買わなくて大丈夫です」とコメントしている。

そんなヤバTの「くそデザインTシャツ」は、8月12日に行なう大阪BIGCATでのワンマンライブ会場より販売される。

 
商品情報
ヤバイTシャツ屋さん初の公式Tシャツ「くそデザインTシャツ」
¥3,500(税込)※S/M/L/XL
8月12日開催 大阪BIGCATでのワンマンライブ会場より販売開始

 

 

ライブ情報
ヤバイTシャツ屋さん ワンマンライブ「まだ早い。」
2016年8月12日(金)
大阪・心斎橋BIGCAT OPEN 18:00/START 19:00

 
シェア / 保存先を選択