ダウト、新ドラマー・直人の加入と新体制初のシングルリリースを発表

ニュース
2015.8.10
ダウト

ダウト

ダウトに新ドラマー・直人が加入。10月28日にニューシングル「恋ができない」をリリースする。

ダウトは8月8日、東京・TSUTAYA O-WESTでファンクラブイベントを開催。そのステージ上で、2014年9月のミナセ脱退を受けて2015年3月からサポートドラマーを務めていた元xTRiPxのenaこと直人が正式加入することと、新体制となったバンド初のシングルを10月にリリースすることを発表した。

シングル「恋ができない」は初回限定盤A、B、通常盤の3形態で発売され、初回限定盤A、Bにはそれぞれ内容の異なるDVDが付属。通常盤には表題曲と、他の仕様と共通のカップリング曲1曲のほか、新曲が追加収録される。

ダウト コメント

直人(Dr)

初めまして。直人です。忍者としてツアーサポートでドラムを叩いてきて、ダウトを大好きになりました。ファンの皆様にはダウトのドラマーとして認めて頂けるように、これから良いドラムを叩けるように精進します。よろしくお願いします。

幸樹(Vo)

直人は名前のように本当に真っ直ぐなアーティストで、今まで築き上げてきたダウトを継承しつつ、ダウトを一華も二華も咲かせてくれると思います! ダウトをより長く続ける為には必要不可欠な人間です! どうか皆さん、全体重を僕らダウトに預けて下さい!

威吹(G)

直人が加入した事により今後更に遊び心と味が出てくると思います。
まだダウトのライブを見たことない方はもちろん、見たことある方も、新鮮な気持ちになると思います。シングルとしては大分待たせてしまった作品となりました。
改めてメンバー五人での初の作品となります。今のダウトの勢いの部分が作品にも出ていると思うので早く聴いてもらいたいです。これからも変わらずに応援してくれたら嬉しいです。

ひヵる(G)

いろいろと新しい体制になってきてるので頑張っていきたい

玲夏(B)

新メンバーの直人が加入してダウトは新たなるスタートラインに立ちました。ある意味ここはゼロ地点。不安に思う気持ちが無いと言えば嘘になるけど、それ以上に今後の自分に対して、自分達に対しての期待感が満ちあふれています。
直人とならそれが出来ると、その関係性が築けると確信しているから今回の加入はバンドにとって必然でした。期待してもらって大いに結構。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択